☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆

~真実はひとつだけだから~
  1. ~人間的ルールと精神的ルールの巻~

    Vol.298
    2021年02月08

    今日も、颯爽と登場する【わたしの中に存在する闇を造り出すものと、じぶんの中に存在する光を発信するもの】

    頭の中は、単純で繊細です。

    大脳&小脳の大魔人が、闇を作り出すと、爬虫類脳の神様の分身が、光線を放射します。

    今日も、精神的ルールと人間的ルールの狭間で、バランスを取りながら、この世を生きています。

    わたしの中の人間的ルールと、じぶんの中の精神的ルールで、今日も、目の前に繰り広げられる事実を確認します。

    わたしの感情は、じぶんの理性と絡まっています。

    それが また 居心地がいいのです。

     

    昨夜、主人に 初めて、この世に生まれてくる前の話をしました。

    主人の神様物語を聴くたびに、わたしは過去の面白い記憶を思い出します。

    それを真剣に聞いてくれる主人がいてくれて嬉しい限りです。

    最近、過去の記憶を言葉にするとき 涙が止めどなく溢れてくるときがあります。

    わたしの中の感情が火山のように爆発しているように、じぶんでも可笑しくなるほどです。(笑)

    「生まれてくる前は、真っ暗闇に、ひとりだけで、誰もいなかった ひたすら闇の中に、じっとしていた記憶があるよ 目をこらして辺りを見ても みんな暗かった 誰もいなく 誰ともはなしをしなかったから 長い時間、ひとりごとばかりだったよ あれは あれで 結構 楽しかったなぁ」

    「この世に、生きていれば、色々あるけど、ひとりぼっちで、真っ暗闇で、傍にだれもいないよりマシだよ!」

    そういえば、元々 人間なんて いつも ひとりぼっちなのです。

    じぶんの気持ちなんて まわりには理解されないことの方が多い気がします

    まして、理解してもらうためには、何らかのアクションが必要になってきますから、そこまで するのは面倒だったりします。

    誤解されたり 勘違いされたり そんなのは日常茶飯事です。

    この世は、魔界ですから(笑)誹謗中傷 陰口 悪口 文句を言われても、仕方ないのです。

    わたしの人間的ルールを守る存在が 今日も、マイナス思考に向かい、闇を湧かすために、つぶやいています。(笑)

    そんな時、じぶんの精神的ルールを守る存在が 即座に、光のエネルギーを放射して、闇の元となる部分を削除する作業を開始します。

    ひとりぼっちは寂しいから みんなと一緒に生きるんだよね

    理解されなかったら 理解されるよう ありのままのじぶんでいられたらいいよね

    誤解されたり 勘違いされたら じぶんの正直な気持ちを素直に伝えればいいんだよね

    諦めず 話し合えば 時間はかかっても 必ず解り合えるんだから

    この世は、魔の世界 闇だらけだから 勇気を振り絞って みんなと一緒に立ち向かうんだ!

    人間味溢れるわたしと 精神性が豊かなじぶん

    どちらも大切、どちらも大事、そしてどちらも重要なのです。

    認め 守り、支え、励まし、讃えるのは じぶんしかいません。

    じぶんと付き合ってきたのは じぶん
    わたしと関わってるのは わたし

    だから 最後は じぶんとわたしで解決するしかないのだと思います。

    わたしの中の光と闇 じぶんの中の光と闇

    今日も感じたままを 思ったままを 考えたことを ありのまま表現していくのです。

    今日も 目が見え 指が動き 呼吸ができていることに 感謝です。

    今日も 与えられた 恵まれた環境に 感謝 感謝なのです。

    最後まで、お読みくださり、ありがとうございます。

    今日も、素敵な1日になりますように!

    キラキラはるみ

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

  2. ~やる気のある人の波動を頂くの巻~

    Vol.297
    2021年02月03

    昨日は、節分の日。
    124年ぶりの2月2日の節分の日、1984年は2月4日だったそうです。

    暦の上では立春ですが、今年の島道鉱泉は雪の影響があるため、十二分に注意を払い、春先まで過ごしたいものです。

    月日の経つのは早いもので、お正月が開けたと思ったら、もう2月になりました。

    まだ、まだ、寒い日が続き、今日まで生きれた感謝で目覚めるのですが、朝、テレビをつけると、暗いニュースが持ちきりです。

    まさに闇の情報ばかりが配信されていていますので、目覚めた途端に、悲しい気持ちになるのは、わたしだけでしょうか?(笑)

    昨年から引き続き、自然界は猛威をふるい、目に見えない存在の驚異が容赦なく襲ってきます。

    世間では、新型ウィルスの影響で、病気なり、命を落としたり、職を失い、路頭に迷ったり、そこにつけこみ、よからぬ悪巧みをして、人を騙す商売が、どんどん出てきたように感じます。

    【今の時代だから、じぶんを知るために、セミナーを受けましょう】

    【今の時代だから、身体を守るために、この商材を使いましょう】

    【今の時代だから、将来のために、お金を稼ぎましょう】

    こんな時代だから、わたしのような病気の人に、声をかけてくる存在がたくさんいます。
    健康、経済、心などを突け込む商売です。

    わたしに声をかけてくださる方々は、わたしのことを考えているのではなく、自分勝手な判断基準で、わたしに近づいてくるのでは?と、いつも違和感が出てきます。

    最初は、甘いことを並べ立てて近寄ってきますが、仲間になったら手の平を反して、苦いことばかりを強制します。

    こんな荒くれた時代だからこそ、人を見極める力が必要になってきました。

    やはりじぶんの直感を研ぎ澄まし、光と闇を区別できる力を養わなければ、後々、じぶんが損をして後悔する結果になります。

    わたしのなかにも悪魔(大魔人のような)が、存在していますので、悪魔の囁きは分かりますし、人を利用したり、お金を一番に考えている人も分かります。

    まして本心を語らず、綺麗事ばかりを並べて、曖昧な態度ではぐらかす人も分かります。

    当然、「あなたのために」という言葉を言っている人も、いまいち信用できません。(笑)

    ですから、そういう人とは関わらないようにしたいと思います。

    やはりわたしは じぶんしか信じられなのです。(笑)
    って言うか、まわりの言葉に惑わされない方が身のためです(笑)

    人の欲深さや情にもろいのが苦手なので、そういうものを持ち合わせて、振りかざしている人に、ついつい優しくしてしまい、身体に負荷がかかっていましたので、今年からは、止めようと思います。

    喜怒哀楽の感情は、人間の特権で、とても必要で素敵だと思いますが、やり過ぎたらみっともないですし、不味いことになり、ゆくゆくは、じぶんに負荷がかかります。

    まして、それを回りに散らしたら迷惑になりますから、気をつけないと、じぶんでじぶんを嫌いになり、そんなじぶんは、回りも嫌いになるでしょうから、そんな人とは関わらない方が身のためです。(笑)

    ただ、厄介なのは、闘病生活が長いため、病気をネタにして近づいてくる人が沢山います。

    じぶんが、病気を克服して未来に繋げる志事をするのはやる気が出るのですが、病気だから、何とかしてあげたいと他人様からアプローチされるのは、嫌気が射すため、ある程度のお話をお聞きしてから、お断りしています。(笑)

    そりゃ~ 一日のうちで、度々、呼吸困難になっていると 【明日をも知れぬ命】だと思わざるおえませんが、今に始まったわけではありませんし、腹式呼吸で息を整えて気を付けていれば楽でいられます。

    でも、じぶんの身体の不調は判りますし、今まで無理をして何度も死にそうになりましたから、学習能力がつき 気を付けています。

    まわりから見ると 元気そうに見えるようですが(笑)、わたしは、いつも呼吸困難にならないように細心の注意を払っています。

    それは、関わってくださる方々にご心配とご迷惑をお掛けしないようにしているからです。

    それでも、たまに、じぶんの肉体は、柔で、柔で、時々、嫌になるときがあります。

    重い物を持ったり、早歩きしたり、冷たい空気を吸ったり、そんなことをするだけで、手が痺れて、頭がフラフラして、あげくのはてに血の気が引くときがあります。

    なぁんてことは 日常茶飯事ですから、そんな時は、慌てず騒がず、息を思い切り、吐きながら、時間をかけて呼吸を整えます。

    現在のわたしの志事は、映画やテレビドラマ、ドキュメンタリーなどを観て、感性を磨いたり、人間観察をすることです。

    視力が 0.01くらいなので、43型テレビでも霞んで見えますから、音とシルエットだけで 何と無く観ています。

    主人は、毎朝5時に起床し、死んだらチャンネルの原稿を仕上げていますが、わたしも何かしなくちゃいけないと思い、島道鉱泉活性化委員会の「はるみの戯言」を書いています。

    傍に、志事をしている主人がいてくれると、わたしも何かをしなくちゃいけなくなりますから(笑)

    わたしは、道楽で気がムラなので、やる時は集中しますが、やらないときは全然しません。

    今は、主人がいてくれるお陰で、何だか わたしだけブログを書かないのが、申し訳ない気持ちが出てきました。(笑)

    今年は、真面目にブログ書きたいと思います。(笑)

    今日も目が覚めて、指が動き、呼吸ができて、手足が動く、そんな当たり前のことが、実はありがたいです。

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝いたします。

    最後まで、お読みいただき ありがとうございます。

    キラキラはるみ

    キラキラはるみの【超!お薦めウェブサイト】

    『光文書』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  3. ~全力でサポートする存在の巻~

    Vol.296
    2021年02月01

    先週末、主人が、毎朝水曜日更新している【死んだらチャンネル】の取材に同行しました。

    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

    死んだらチャンネルの更新も もうすぐ4年になりますが、主人は、サラリーマンをやり続けながら、毎週2,000文字の原稿を更新するのは並大抵ではありません。

    まして、毎週水曜日の更新で、一度も欠かしたことがないのは、凄いことです。

    なぜ彼は、そこまでして更新し続けたのでしょうか?

    以前、続けてこれた理由を聞いたことがありました。

    主人は、わたしと出逢う前、死にたい願望があったことを教えてくれました。

    苦しくて、苦しくて、この世に生きていくのは辛かったそうです。

    「僕の人生は不幸だった」が口癖でした。

    一生懸命 じぶんの意見を伝えても、返ってくる言葉は「何を言っているか分からない」だったこと

    いつも変な気を使い疲れていたこと

    いつも回りから構われるターゲットになっていたこと

    わたしと出逢った頃は「僕は60歳まで生きたくない」と言っていたくらいですから、よほど大変な人生だったのでしょう。

    確かに、何を言っているか分からないときはありますが、親身になり じっくり時間をかければ 理解できます。

    確かに、いつもあわてふためいて セカセカしている雰囲気を醸し出していますが、実は とても穏やかでのんびりしたタイプです。

    苦しくて、切なくて、神様に祈り続けた先に わたしと出逢い結婚したそうです。

    主人は、結婚しばかりの時に、京都市の「ジュンク堂」の本屋で、積哲夫先生が著者の【最終知識】に出逢いました。

    主人は、ひとりで 大阪まで 精神学協会会長の積哲夫先生に逢いに行きました。

    それから、彼の人生は光の方向へ激変しはじめたのです。

    あれから 15年ほどの歳月が過ぎました。

    一昨日の秋、彼のお母様の他界、わたしの肺移植認定が決まった時期から 半年後に再婚しました。

    一度目と二度目の結婚の違いは、さほど変わりはありません。
    お互いに 言いたいことを言い合える信頼関係が深い夫婦だと思います。(笑)

    食べ物や趣味などは、全く違いますが なぜか?一緒にいても違和感がありませんし、とても気が楽です(笑)

    「どうして死んだらチャンネルをやり続けられたの?」

    「神様や精神世界の話で、僕が疑問に思っていたことや知りたかったことを積先生が、すべて答えてくれたんだ。その内容を更新することになって、毎週更新するのに必死だった。僕は、積先生に話を聞いてもらい、じぶんの知りたいことを知ったから嬉しかった。死んだらチャンネルを書いていなかったら、死んでいたと思う。積先生は、僕に色々なことを教えてくれた。神様や精神世界の話を聴いていたから、命を救われたんだ。真面目に 僕は、死にたいと、何度も考えていたからね。」

    「あなたのような人、世の中にたくさんいると思うよ。死にたい人。わたしも病気を苦に死にたいと思わないように、見えない世界の存在が関わって来てくれたんだと思う。人間より見えない世界の存在の方が怖いから(笑)人なんて可愛いもんだよ。(笑」

    主人は、今でも長生きしなくていいと言います。
    浮世離れしている人なので(笑)ご理解頂けるまで時間がかかりますから、わたしのような、人に合わせるのが得意で、人付き合いの経験値がある調子のいいタイプが、近くで全力サポートする覚悟です(笑)

    人間性はいい加減なわたしでも、感受性が豊かなため、時々、死について語る 主人の話から 悲壮感漂う孤独感や絶望感が伝わってきて、涙が溢れてくることがあります。

    「なんで はるさんが泣くの? 今は、ひとりじゃないからありがたいですよ。傍に、はるさんがいてくれるから、お金も使わなくなったし、寂しくなくなったから。ありがとうございます。

    わたしは 主人のためになにが出来るのかを考えさせられます。

    【死んだらチャンネル】の件を通じて、改めて生きることについて考えさせられます。

    今年に入り 益々 どんなことで お金儲けをするか吟しています。

    お金儲けをするなら、神様から許可が降りたものじゃないと、納得いきません。

    【物質世界で、お金儲けしても、心が満たされず、満足できない】

    お金を一番に考えて働いている方は、いずれ身体が壊れます。その前に神経が病んでいるのです。

    でも、働かなくてはいけない状況を じぶんで作っていますから、止めたくてもやめられないのです。

    【人のために役立てならお金はいらない!】
    これも また、少し違う気がします。

    人のためではなく 何のために働くのか?

    物質世界の消費のためではなく、地球の闇を消すために働くのです。

    闇を消す方法は、たくさんありますが またの機会にお知らせします。

    生まれてから教え込まれた教育や知識は はたして正しかったのでしょうか?

    素直なのは良いのですが 人の言うとおりに行動して 結果は出るのでしょうか?

    自己啓発セミナー、意識改革セミナー、自分を知るセミナー、世の中に溢れ返るほどの自分探しのセミナーがあります。

    人間性を改善したり更正したり、その部分だけでは物足りない気がします。

    人には、生まれながらにして本来の魂の役目があると思うのです。

    その役目を全うしなければ、つまらない人生になり、やがて死に急ぐのではないでしょうか?

    そんな人は、死んだら 必ず【地獄】に案内されると思います。

    「わたしの人生は こんなんじゃなかった」と後悔しても遅いのです。

    【わたしは何のために生まれ何を成し遂げるために生かされて来たのか?】

    主人の死んだらチャンネルの取材を通じて、改めて恵まれた環境に感謝なのです。

    この場をお借りして、わたしと結婚してくれ主人に感謝したいと思います。(いつも本人にも言ってますが(笑))

    最後まで お読みいただき ありがとうございました。

    まだ、まだ、寒い日が続きますが お身体 ご自愛くださいませ。

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

  4. ~死んだらチャンネル出演の巻~

    Vol.294
    2021年01月29

    最近のわたしの日課は、5時に起床して、主人とゆっくり会話することから始まります。

    目覚めると まずは じぶんに【今日も起きれて良かった。正常に機能してくれてありがとう。今日も宜しくお願いしますね!】

    それから  主人に【おはようございます!よく寝れましたか?体調はいかがですか?】と声をかけています。

    現在の主人は 目覚ましをかけても 「あと10分」とテレビドラマに出てくる台詞を言いながらゴロゴロしています。

    今に始まったことではありませんが、毎朝、シャキッと起きたことがありませんので、とても心配になります。

    寝起きが良くない主人は、物質世界で、苦手な労働が多く、心が傷つき、変に頭を使い過ぎて、心労がたたっているのではないかと想像してしまいます。(笑い)

    わたしが 今の主人と結婚した一番の理由は、彼の命が心配だったからでした。

    そして、生きているうちに、彼のやりたくないことをしないで、彼しかでかきないことを形に残して欲しかったからです。

     

    あれから、一年。イコン・島道鉱泉のお水の販売が始まりました。

    その直後、昨年末から、主人は神様が現れて、対話できるようになりました。

    最初は、戸惑いと嬉しさとが重なり、心と頭の整理がつかない様子でしたが、最近は冷静で やっとじぶんらしく生きることについて考えるようになったようで安心しています。

    イコン・島道鉱泉水を愛用するようになり、以前に比べて、邪魔が入っていて、豹変するようになりました。

    神様とコンタクトできるようになった身体は空洞になり、邪気や魔が入りやすくなったのでしょうか?

    主人は、やりたくないことをする時は すぐ顔に出て、イライラ、カリカリ、言葉や行動が 極端に変わります。 

    その現象が 益々 判りやすくなりました(笑)

    それと併用するように、予定していた精神界の志事を後回しにしてしまう傾向にあります

    わたしは、いつも叱咤激励の思いを伝えるのですが、彼は【何で脅すの?】と言われます。

    それは、まさしく邪気が言わせる逃げ口実、言い訳で、何も考えられない口答えだけなので、本人は会話すら覚えていません。

    以前、結婚していた旦那さまを思い出します。

    離婚してから【お前の愛に気づいた】と言われましたが、やはり離れないと気づかなかったのかと脱落したことを覚えています。

    現在の主人の中に潜む、外から入り込む 得たいの知れない邪魔するを退治する必要がありますので、気を引き締めて向かいたいです。

    そのためには環境を変える方向へスライドしていく方法も、また手段としては必要なのでは?と、思う今日この頃です。

     

    あっ 話は反れましたが(笑)

    主人が 【死んだらチャンネル】(以前は、神を越えよ!仏を越えよ!デストーグ)を投稿するようになり、いよいよ4年目になります。

    皆様の暖かな応援 またサポートしてくださっている精神学協会の積哲夫先生には感謝しかありません。

    実は、、、先週水曜日に投稿した内容に、わたくしが参加させて頂いてます。

    是非、是非、読んでみてください!

    今日も恵まれた環境に感謝致します。

    最後まで、お読みくださりありがとうございました。

    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

  5. ~じぶんの軸は地球レベルの巻~

    Vol.293
    2021年01月25

    幼少期から、なぜか?人を人扱いしていない じぶんのいい加減で堕落な思考に戸惑いながら、感情や気持ちを割りきり、区別しながら生きています。

    時々、わたしの性格は世界一悪いから、そのうち神様が罰を与えてくださり、ポックリ死ぬんじゃないかとオドオドしながら生きていた時期がありました。(笑)

    闘病生活は、壮絶なものでした。 治療をしても病状は改善しませんでしたし、原因不明の病気でしたので、検査を繰り返し、投薬の影響で若い頃から何度も手術をしました。

    治療のための身体への痛みより、精神的な苦痛や辛さが大きかったような気がします。

    辛くてしんどい闘病生活から逃れるために「早く死にたい」と思うようになりました。

    その頃から「いつ死んでもいいので、神様の道から外れたら、どうぞわたしに罰を与えてください!」と叫ぶようになりました。

    小学生高学年の頃から、何をするにも気合いを入れて取り組むようになりました。

    闘病生活も、5年過ぎていた頃、薬で治らなかったら、自力で治そうとヤケクソになっていた時期でもありました。

    あげくのはてには「どうせ死ぬ気なら、とことんやってやろうじゃない!」と開き直るようになりました。(笑)

    と同時に、神様についても考えるようになりました。

    神様は、わたしに何を与えているのだろう?
    神様は、何を期待しているのだろう?
    神様は、いったい何をしたいんだろう?

    闘病生活では、他の人が見えない声が聞こえたり、見えないものが見えたりしましたので、わたしはそんな現象より、じぶんの命が長引いていることが不思議でたまりませんでした。

    神様のルーツを辿ったら延命の理由が いずれ解明されると思いました。

    【わたしは何のために生まれ何を成し遂げるために生かされているのか?】

    わたしの中のテーマです。

    見えない世界からのメッセージは 相変わらず日本語で一言で 伝わってきます。(笑)

    空耳というのがありますが、何回も聞こえるので、空耳というより 呟きや囁き 時々 投げやりな感じのときもあります。

    色々な現象は、体力を消耗したり負荷が掛かったり 時には体調不良になり嫌気が刺すことがあります。

    そんなときには、じぶんの中の光と闇を振り分けます。

    人間世界では、くだらない、つまらない、切ないことに思える現実でも、精神世界では何かのメッセージに感じます。

    肉体の細胞が分裂して入れ替わるように、わたしの気持ちや心も分解して組み直して、じぶん本位な大好きな存在に入れ替わるようにしています。

    ただ、根本的な軸は替えない。代えられない。変わりたくないので そのままにしておくので闇に侵されることがありません。

    わたしは根本が強く軸は地球レベルです。(笑)

    イメージは、じぶんの頭から串を刺し、地球の反対側まで 串を突き抜けさせる感じです。

    じぶんの頭から地球に向けて串を刺すことで、じぶんの軸が固定され、根本的に変わらない素敵なじぶんの出来上がりです。

    今日ある命は当たり前ではありません。
    今日ある環境は当たり前ではありません。
    今日、傍に居てくれる存在は、ずっといてくれません。
    今日、ひとりでいても、ずっと続くわけではありません。

    今日も動けることに
    今日も呼吸ができていることに
    今日も生かされていることに

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝なのです。

    最後まで、お読みくださりありがとうございました。

    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

  6. ~イコン・島道鉱泉は元気の源の巻~

    Vol.292
    2021年01月22

    昨年末から、ウェブサイトで発売を始めた【lCON・SHIMAMICHIKOUSEN(イコン島道鉱泉)】は、お客様からのご注文を受けてから準備をします。

    《ツクツク通販サイト》
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

    《島道鉱泉活性化委員会》サイト
    https://shimamichikousen.com/shimamichi/shimamichi/water.html

     

    密封容器に、島道鉱泉の源泉を入れて、キャップ部分に、島道鉱泉限定のイコンシールを貼る。

    たった それだけなのに、自宅で島道鉱泉気分が味わえるので ご購入した方々に大好評なのです。

    現在の島道鉱泉の場所は、積雪量2mです。

    天候などの影響もあり、坂道は徒歩のため、出荷日数は、1週間ほどお時間頂いています。

    今まで販売していた【聖別島道鉱泉水】は、意識に働きかける製品でした。

    今回の【lCON・SHIMAMICHIKOUSEN(イコン・島道鉱泉)】は、じぶんの頭を整理してくれる、光と闇を見極める、分別がつく、そんな風に認識しています。

    まだ、発売したばかり、使用された皆様の体験談が寄せられていますが、興味をそそる内容です。

    それは、島道鉱泉の位置する場所が 他とは違う不思議で奇妙なエネルギーを発しているからなのでしょうか、これからの時代に必要な商品だと感じています。

    lCON・SHIMAMICHIKOUSEN(イコン・島道鉱泉)のお水は、鉾ヶ岳の中腹から湧き出る源泉を使っています。

    10年前に、島道鉱泉に戻って来た時から、今回で、5回お水が変化しました。

    昨年の秋辺りから、島道鉱泉に入浴されたお客様から「お水が語りかけてきた!」との報告が 何度も頂きました。

    わたしは、時々、お水が語りかけてきて健康診断をしてくれている感じでしたが、お風呂に入れば入るほど、元気になりました。

    余命宣告をされ続けて45年以上になりますが、まだ、生きられていますから(笑)

    それも、また不思議な現実なのです。

    自然界の力と言うか、神様に選ばれたと言うか、じぶんの本来の魂の役割にきづいたと言うか、、、

    島道鉱泉の場所に、神様が仕組んだ秘密があるのだと思います。

    ゆえに、島道鉱泉に暮らしているヒト達は、いつも朗らかで、明るく、前向きで、とても元気です。(笑)

    【みんな島道鉱泉の場所に来れば、元気になるのに、、、病気なんか無くなるのにねぇ~】と、時々、わたしと妹は話をします。

    それは、証拠、立証、難しいデータや数字など、何の根拠もありませんが(笑)
    やはり【肌で感じる】ことが 一番大切なのかもしれません。

    島道鉱泉に、1週間くらい暮らしてもらうと心と身体の変化が判るので、一度、体験に来ていただきたいくらいです。(笑)

    わたしのパートナーは、島道鉱泉の水との繋がりが深く、昨年、再婚しました。

    好きとか嫌いとかの恋愛感情ではなく、この世を生き抜くための光の戦士仲間(笑)のような感じでした。

    彼は、神様が大好きです。
    わたしは、神様は苦手なので、彼とは話が合いません。(笑)

    でも、神様の存在は知っていますし、信じています。

    ただ、神様は、わたしのために何かをしてくれる訳ではありません。

    ヒトが動いて、神が動く。
    ヒトが動くとき、神が許可していないことはスムーズにいかない。

    昔も今も【光と闇の闘い】の中に生きています。

    これからの時代は、益々、生きていくのが大変になります。

    大切なのは、夢や希望を諦めないことです。

    身体の中に闇が溜まると、気持ちが滅入り、マイナス思考に陥り、ついには悪い方へ考えてしまい、いずれは気が狂います。

    そうならないためにも、光と闇を振り分けるために心強い味方が この世に出たのだと思います。

    【lCON・SHIMAMICHIKOUSEN(イコン・島道鉱泉)】は、光と闇を振り分けられるために必要な、他にはない唯一無二の商品です。

    病を苦にして元気のないヒトが沢山いらっしゃると思いますが、わたしは夢や希望を捨てませんでした。

    今日も目が見えて、手が動いて、ご飯が食べれて、大切なヒトが近くにいてくれることに感謝です。

    今日も与えられた恵まれた環境に感謝なのです。

    まだ、まだ、寒い日が続きますが お身体 ご自愛くださいませ。

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

  7. ~命がけの役割の巻~

    Vol.291
    2021年01月15

    年明けから始まった自然現象を目の当たりにして、大自然の中での暮らしの過酷さと苦労を痛感しています。

    それは、身体障がい者の身であるじぶんが 一緒に作業できない辛さともどかしさがあるせいかもしれません。

    妹夫婦と両親は、天然ガスが不通になった島道鉱泉の場所で寝泊まりしています。

    煮炊きは、石油ストーブとカセットコンロで、暖を取る手段は、こたつとファンヒーターです。

    4,5日坂道を降りれず 重機を動かす軽油やファーヒーターの灯油が途絶えてしまい、精神的にも肉体的にも大変だったことでしょう。

    先週から今週にかけての積雪量が増え、雪が湿気を含み重くなったせいで、この数日間に、玄関先や裏のサッシ戸が破損してしまい ほぼ外で暮らしている感じになっています。

    屋根には 2m以上の積雪があります。

    そんな中でも、妹は元気でした。
    陽気に、笑っていました。

    【段々、やる気が出てきたよ!もうやるしかないもんね!】と開き直り、妙に元気なので 安心しました。

    【さすがっ島道鉱泉の娘、たいしたもんだなぁ~】と感心しました。と同時に 旦那様が応援に来てくれたのも彼女が元気になった要因だと思いました。

    旦那様が、糸魚川市街~島道鉱泉へ応援に来てくれた頃、糸魚川市役所に依頼していた坂道の除雪作業の準備が始まりました。

    各地域 どこもかしこも除雪作業が大変な中、島道鉱泉の坂道を除雪に来ていただいた皆様に この場を借りて、深く感謝したいと思います。

    やはり神様は見ていてくださいます。
    一生懸命、働いている存在を見捨てません。

    誠心誠意、尽くすことで、必ずより良き流れを頂けると思います。

    妹の旦那様が、応援に来てくれたお陰で、作業もはかどり 父親や妹も負担が少なくなったようで、まずはひと安心です。

    作業を手伝うことができない母親やわたしは、人数が増えただけで安心感が違います。(笑)

     

    昨年末からの自然現象は、人間力を鍛え 精神力を養う出来事だと 思いました。

    自然の中で生活するには 責任感と覚悟が必要です。

    自然災害の後処理は、誰かがやってくれるわけではありません。

    その場所に暮らす人々がこなすしかないのです。

    今年は、島道鉱泉プロジェクトに協力頂ける方々を意欲的に集いたいと思います。

    今日も 島道鉱泉の家屋を守るために命をかけている家族に感謝します。

    今日も 島道鉱泉プロジェクトに協力してくださる皆様に感謝します。

    今日も 恵まれた 与えられた環境に感謝、感謝なのです。

    最後まで お読みくださり ありがとうございましたm(_ _)m

    キラキラはるみ

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

  8. ~過去のお陰で今があるの巻~

    Vol.290
    2021年01月03

    新年が明けて、あっという間に、3日になってしまいました。

    月日が経つのは早いものです。

    今日、こうして生かされていることに感謝です。

    昨年は、新型ウィルスのため肺疾患のわたしは、死の恐怖に怯えている日々がありました。

    その時、3月に婚姻したパートナーに【死ぬことは怖くないよ!】と言われ、死んだあと、どうなりたいか?の話題で語り合ったものです。

     

    そんなわたしは、どうにか無事に年を越すことができて、新しい年を迎えて 人生で初めて、今年の抱負を考えてみました。

    考えれば考えるほど、じぶんのやりたいことと神様が許可してくださることを重ねていかないとなぁ~と慎重になります。

    ゆえに、今年もピン!と来ることについて、計画を立てて行動することを意識しようと心と約束しました。

    わたしは幼少期の神秘体験から、人としての夢も希望はなくなりました。

    人間界の喜びや幸せより、精神界の役割や役目を全うすることが、いずれ この世に生きている証になり、遣り甲斐、生き甲斐に繋がるのだと認識しているからです。

    今、現在も、この世を生きていることが夢物語のような気がします。

    肉体は、医学的には難病と言われる疾患ですが、そのキャリアも45年も過ぎますと、毎日、奇跡をいただいているような、奇跡が当たり前になり、段々と慣れが生じて、じぶんじしんの命を軽んじるようになりがちです。

    そんなときほど、気を付けなくてはなりません。

    慣れは怖いです。

    間違ったことを正しいと思いがちです。

    一度始めた事をやり続けることが正義だとか、我慢して成し遂げなければならないとか、知らないうちに力が入り、我慢して、無理をしてしまう、そんな時は、必ず闇のお金に関わっている気がします。

    昨年、闇のお金儲けに集中して、たくさんの闇を集めました。

    闇の金に集る闇の人たち。
    闇の人に集る闇の環境(品物)。
    闇の環境(品物)に集る闇の金。

    でも闇のお金や人や環境(品物)に関わっていると、結果は、嫌な気持ちをさせられることが多々ありました。

    わたしは、わたしらしくないと感じるときは、必ず闇に侵されています。

    そんな時は、人生の中で経験した、辛くて悲しくて切ない事、または闘病生活での死に際の事を思い出すようにしています。

    辛く、苦しい治療、悲しかった病院生活、いじめにあったこと、誹謗中傷されたこと、ありもしない噂を流されたこと、妬み、僻み、やっかみ、そんな、不条理な体験したことを思い出します。

    その苦く、悲しく、切ない出来事が、今のわたしを作っています。

    過去を思い出す度に、今は自由だと感じます。
    過去を思い出す度に、今は楽だと感じます。
    過去を思い出す度に、今は幸せだと感じます。

    今日も目覚めて、ご飯が食べれて、目が見えて、指が動いて、肉体が正常に機能しています。

    たくさんの当たり前にできていることが 実は ありがたいことだと思います。

    今年も じぶんの内なる声を聴き わたしのキャラクターで人間味溢れる人を演じたいと思います(笑)

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝いたします。

    今年も【☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆】をご覧いただき 楽しんでください!

    最後まで、お読みくださりありがとうございます。

    キラキラはるみ

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  9. ~恐るべしlCON・SHIMAMICHIKOUSENの巻~

    Vol.289
    2020年12月23

    京都と糸魚川市の暮らしになり 早くも 一年が経ちました。

    世間ではChristmasですね。

    わたしは、最近、化粧品の仕事を始めましたが、そのメーカーの洗顔料が、島道鉱泉のお湯と相性が良いのに、最近、気がつきました。

    それは、12月中旬から発売された【イコン島道鉱泉水】→【lCON・SHIMAMICHIKOUSEN】を使うようになってからだと思います。

    聖別島道鉱泉水は、意識を換えるものと認識していましたが、今回のlCON・SHIMAMICHIKOUSENは、じぶんの中の正義を貫くための突破口になる水と認識しています。

    神様は、愛と勇気は教えたが、正義は教えなかったと聴いていますので、まさしく今の時代に必要なお水だと思います。

    lCON・SHIMAMICHIKOUSENには、人間に必要な正義を見出だし、貫くために必要なエネルギーが発信されているのだと感じました。

    来春から、身体に疲労が溜まる原因や理由を解説する【神様&精神セミナー】の開催も決まっています。

    lCON・SHIMAMICHIKOUSENを通じて 皆様が 明るく元気に過ごせる情報をお伝えしながら色々な行事を開いて行きたいと思います。

    2020年、今年は、島道鉱泉の場所でも、色々なことがありました。

    3月に母親の体調が悪くなった時期に 4回目の婚姻をして

    5月に妹夫婦が島道鉱泉に移住した時期に EC産業に参入しました。

    9月に島道鉱泉専用のイコンシールのお話をいただいた時期に ネットワークビジネスの話がたくさん来ました。

    11月にlCON・SHIMAMICHIKOUSENの発売準備を始めた頃に 化粧品のお仕事に参入しました。

    目の前の現実は なぜ起きるのかを考えますが、そこより重要なのは その時、繋がるヒトなのです。

    そのヒトの中にいる神性が 【島道鉱泉プロジェクト】で働きたい!と声をかけてくるのです。

    身も心も魂も美しくいられれば ヒトはいつも笑顔でいられると思います。

    何かの理由で 元気がなかったら その原因を追求して削除しなければ 明るい未来はありません。

    幼少期 幽体離脱した頃 死に際で感じたことは 一瞬 一瞬を大事に 大切に 集中することだと思いました。

    それから ヒトに対して 自然のに対して 虫に対して 動物 植物 色々な生命体に対しての わたしの全集中(鬼滅の刃みたいですね)が始まりました!

    そのうち じぶんと その対象になる生命体と周波数を合わせることができるようになりました。

    合わせることができたら楽です。
    楽というより面白いです。

    それは わたし自身も理解不能で、なんと説明していいのか 言葉を選べませんし、人間界の理論理屈では説明できません。

    精神界ですと なんという表現なのでしょうか?

    気が合う 愛称が良い 気になる など そんな方は まわりにいませんか?

    良くも悪くも 気になるヒトは 人間界では たくさんいると思います。

    わたしは 昔から 色々な方々を紹介されます。

    【あなたのこと、気に入ったから紹介してあげるね!】と色々な方々に繋がります。

    なぜなら 愛想がよく 誰に対しても マメで 会わせればできるからだと思います。(笑)

    でも、わたしは 出逢う方々の周波数が気になってはしまうのです。
    エネルギーとでも言いましょうか?
    その方の容姿は、視力が低いため よく見えません(笑)
    その代わり エネルギーを感じることが出来ます。

    わたしは、小学生の頃に、ありとあらゆる方位から色々なメッセージが聴こえてきましたが、目に見えないエネルギーは軽くて処理することが簡単です。

    人間関係で、現実に関わる方々は、生きていますから、関わり方に気を付けないと じぶんに反ってきますから やり方や方法を知っておく必要があります。

    わたしは、いつも神様に尋ねました。
    【わたしのやり方が間違っていたら罰を与えてください!】と空の方に向かい叫んでいました。

    でも いつも 事がうまく行き 流れがスムーズで タイミングが良く アクシデントやトラブルは起きませんでした。

    余命 失明宣告されている現在も 毎日 元気で過ごせていますし、目も見えています。

    医学的には解明できない奇跡が起こっています

    このわたしの命 神様のために使っていただけるなら こんなありがたいことはありません。

    だからこそ、ヒトと関わることを止めません。

    わたし自身も、ヒトの思考回路や人間的感情が 気になって仕方がないのです。

    気になる理由は たくさんあります。

    本当は すごい能力があり 素晴らしいのに それに ごじぶんが気づいていない

    まわりのことばかりに時間や気持ちを費やし じぶんのことを疎かにしている

    じぶんの本来の役目や役割に 気づいていない

     

    わたしは まわりから お喋りだと言われますが 考えて喋っているのではなく 喋らされている気がします(笑)

    小さい頃は あまり喋らなかったと思います。今、思うと ヒトの闇を嫌がっていたので、ヒトに関わりたくなったのだと思います。

    でも じぶんを鍛えるために 病気になり 家族と離れて暮らす 闘病生活 ある意味 修行の旅に出たのだと認識しています。

    病院から帰ってきてからも色々なことがありました。

    一番、困るのは病気に見られないことです。

    目の病気は 昼間は、日差しが眩しく 夜は、段差が判らないくらい視力が衰えていますが、回りは気づきません。

    肺の病気は 呼吸も乱れませんし 最近、自宅に保管してあった酸素の器械を返却してしまうほど、元気なので、当然 気づかれるわけがありません(笑)

    でも 今日もこうして夜中に好きなことを書くことができて幸せです。

    12月中旬に 新商品【lCON・SHIMAMICHIKOUSEN】も発売になりました。

    ツクツクSHOPで 販売しています。

    近日中に、島道鉱泉活性化委員会ウェイサイトで販売予定です。

    この機会に 是非とも お試しくださいませ!

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝しなのです。

    最後まで お読みくださり ありがとうございましたm(_ _)m

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  10. ~じぶんの成り立ちの巻~

    Vol.286
    2020年12月8

    幼少期 幽体離脱の経験をしたからではなく ぼくは生まれながらに敏感で繊細なアンテナがあるのだ。

    島道鉱泉の大自然の場所に産まれ、その環境に暮らし辛さと楽しさを体験した。

    祖父母は厳しく仕付けてくれて 両親は優しく接してくれた。

    家庭円満は、お互いに気を使いながら成り立つもの。

    なんの努力もなければ穏便にはいかない。

    じぶんの中に存在する【ぼくとわたし】

    わがまま気ままと自由奔放のわたし

    常に真剣で真面目なぼく

    どちらもじぶんらしく そして いとおしい

    ヒトとの繋がりは じぶんの性質を より発揮できるためのツール

    ヒトだけでなく 動物 植物 昆虫 木や花 ありとあらゆる生物は じぶんのために 神様が与えてくれたツール

    じぶんの目の前に訪れたヒトは とても貴重な存在

    そして その環境は 当たり前じゃないのだ

    何らかの意味があり現実に起きているのだ

    ぼくの人生の登場人物は 全て必要なヒトばかりだ

    今日もヒトを通じて学びと気づきを勉強する

    今日も呼吸ができて 目がみえることに感謝

    今日もご飯が食べれて 寝れることに感謝

    今日も制限がなく 好きなことを出来る暮らしに感謝

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝、感謝なのだ

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

21 から 30 のアイテムの 346 合計