ブログ

  1. ~たましいの役割を考えるの巻~

    Vol.318
    2021年10月09

    9月27日(月)に、区切りを付ける行事で、わたしの人生は、益々、おもしろく、楽しいものになりました。

    じぶんの中の存在が指令を出した日から、その計画通りに実行して、結果を戴くまで、、、冷静沈着・客観的に確認作業を繰り返しながら、粘り強くこなすのです。

    5月上旬、京都から新潟の島道鉱泉へ 主人が訪れてから 必要のないものは処分して 必要なものは新しく手に入れました。

    それは、まさしく、光と闇を振り分ける現実を見せられている気がします。

    【わたしは何のために生まれ、何を成し遂げるために生かされているのか?】

    いつも そのことが 頭に浮かび上がります。

    人間界で繋がった人は、その人の中の【神性】が反応している証なのです。

    たましいの光と闇の光の部分の【神性】を増幅し、耀かせていけるように、今日も、わたしの人生を全うしていこうと思います。

    今日ある命を大切に、今日そばにいてくれる存在を大切に、今日流し涙を忘れずに

    今日も、与えられた、恵まれた環境に感謝いたします。

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    【ツクツクマーケット】
    ~祈りの聖地で本来のじぶんへ 癒しのパワースポット島道鉱泉~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105468

    ~糸魚川の自然と味覚 吉晴三(よしはるさん)~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105830

    ~心と身体が目覚めるとき ぬながわサロン~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105831

    キラキラはるみ

  2. 大根の葉

    2021年10月3日

    2週間位前に蒔いた大根が、15cm位になった。

    今日は、大根の葉の味噌汁だ。

    秋に採れる野菜を頂く。 何とも贅沢。

     

  3. 彼岸花

    2021年9月21日

    島道鉱泉の建屋の周りには、秋の花が。

    彼岸花も咲き始めた。

    今日は、中秋の名月。 十五夜。

    秋も深まってきたな。

  4. ~波動を学ぶ大切さの巻~

    Vol.317
    2021年09月21

    5月からの疲れが一挙に出た3日間。

    島道鉱泉のお薬師様の近くで安静にしていました。

    久しぶりに夢の記憶がありました。

    いつもは熟睡していて覚えていませんが、最近は、よく夢を見ます。

    新しい事が始まるときや変化があるときは、決まって夢やデジャブがあります。

    今年に入り、頭痛や呼吸困難や目の痛みが、度々起こります。

    人に会うとき、携帯電話を見るとき、テレビやパソコンを見るときなど、、、どんなときでも そんな現象が起きています。

    今年に入り、精神学協会から【波動セット】が発表されました。

    その中の説明書が判りやすく、これを読むだけで、色々なことに繋がってくるのだと思いました。

    そのタイミングで、主人の本の出版の時期が決まりました。

    彼は、その準備を始めています。

    わたしは、ありがたいことに、主人の原稿の内容を確認する機会を与えられました。

    その中に記されているのは、今までの見えない世界、精神世界の常識をひっくり返すことになりそうなものでした。

    お恥ずかしい話、わたしは、主人の更新していた【死んだらチャンネル】をあまり読まないので、4年ほど前、初めて配信した【神を越えよ!仏を越えよ!】は読んだこともありませんでした。

    第1回目配信の内容を、初めて読んだとき、その内容は、これからの時代を生きていく人達には、必要なものになるのだと感じました。

    【わたしは何のために生まれ、何を成し遂げるために生きているのか?】

    幼少期からの疑問が解明される予感がしています。

    わたしは、6歳からの肺の病気で、20歳まで生きられないと宣告されました。
    目の病気も、失明すると宣告されています。

    でも、わたしは、まだ生きていますし、目も、かろうじて見えています。

    今年、主人と島道鉱泉に移住してから、益々、元気になり、肺移植はOFFになりました。
    ただ、なくなった訳ではありません。
    血球酸素濃度は91.2くらいですし、冷たい風を吸うと、すぐ体調不良になります。
    目もよく見えませんし(笑)、病気のため太陽が眩しいため、昼間は出歩くのが億劫です。
    でも、夕方は段差が判らず、歩くのには杖がないと困難です。

    それでも、今日もこうしてスマートフォンを使い、書きたいことを書ける環境にあるのがありがたいです。

    家族が元気でいてくれて、知人、友人は、いつも気にかけてくれます。

    誰かが傍にいてくれるということはありがたいことです。

    毎日、当たり前のようになってしまう日常も、見方を変えるとありがたくてかけがえのない現実になります。

    目が不自由で、呼吸困難でも、じぶんの肉体を使い、自由自在に動けて、喜怒哀楽の感情を持てるわたしは、とても幸せです。

    今日ある命は当たり前ではありません。
    今日いる環境は当たり前ではありません。

    今日も、与えられた、恵まれた環境に感謝なのです。

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    【ツクツクマーケット】
    ~祈りの聖地で本来のじぶんへ 島道鉱泉~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105468

    ~光の宇宙コウボウ~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105830

    ~心と身体が目覚めるとき ぬながわサロン~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105831

    キラキラはるみ

  5. 栗とミョウガとトンボと朝顔の島道鉱泉

  6. 稲穂の輝き

    2021年9月16日

    田んぼの稲も実をつけ、稲刈りの時期がきた。

    稲刈りの前に、稲の間の草取りを何日かした。

    ことしも美味しいお米が食べられるな。

  7. 島道鉱泉

    2021年9月10日

    9月に入り、暑さも落ち着いた。

    朝顔も元気に咲いている。

    島道鉱泉は、いつもの佇まい。

  8. 人間界と精神界での葛藤の巻

    Vol.316
    2021年09月5

    結婚4回の経歴。
    そのうち2回は同じ人。
    神様との繋がりが強い分だけ
    人間界では理解されない。
    まぁいいけど。
    神様は必ず見ていてくださり御褒美くださる。
    人間界での暮らしは楽じゃない。
    神様との約束果たすためには仕方ない。
    好きとか嫌いとかの感情なんていらない。
    もっと違う領域で生きるため。
    わたしは、何度もわたしの人生を棄てる。
    そして、また、再生しながら生まれ変わる。
    じぶんの魂の神性に問いかける。
    【お前は、それでいいのか?】
    【お前は、そのままでいいのか?】
    今のままではいられない。
    今のじぶんじゃダメダメ。
    今のわたしは生きた脱け殻。

    今日も生かされた。
    今日も与えられた。
    今日も恵まれた。

    今日も 今 置かれている環境に感謝なのだ。

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    【ツクツクマーケット】
    ~祈りの聖地で本来のじぶんへ 島道鉱泉~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105468

    ~光の宇宙コウボウ~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105830

    ~心と身体が目覚めるとき ぬながわサロン~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105831

    キラキラはるみ

  9. ~光と闇の存在に感謝の巻~

    Vol.315
    2021年08月30

    最近、よく小学生の頃を思い出します。

    一緒に暮らしている主人や妹が発している波動が昔を思い出させてくれます。

    二人が出す波動は、まさに闇。

    その闇に囚われないようにするのが面白いです。

    わたしは、妹や主人に無視されたり、時には、冷たい態度を取られ、逆ギレされたりします。

    相手の甘えや傲慢さや強情や筋違いなことを突き詰めるからです。(笑)

    にんげんは厄介でめんどくさい生き物です。

    それが、嫌で嫌でしかたないときは、闇に侵され辛くなり、とても寂しくなります。

    でも、意識が換わり、考え方を変えてみたら、面白くて、笑えます。(笑)

    5月に、島道鉱泉の場所に、主人を連れてきて、わたしの精神世界の役目は終わりました。

    わたしが、彼と再婚した目的は、神様業界に関わってもらうことでした。

    京都で暮らしていたときは、まさに地獄のような生活でした。

    お金に追われ、時間に追われ、主人のストレスが日に日に増えていくを感じていました。

    わたしの体調も悪くなり、島道鉱泉に帰らないと死んでいたと思います。

    現在は、肺移植もOFFになり、肺疾患の症状も安定しています。

    ただ、主人と一緒に過ごしていると身体が敏感になり、頭の痛みや目の痛みが頻繁にあります。

    神経を逆撫でする波動に耐えられないときがあります。

    そして、益々、色々な波動を感知することができるようになり大変です。(笑)

    島道鉱泉に移り住み、色々なことが起きます。

    まさに、神様達が動き始めています。

    それが、全て未来に繋がる現象と捉えて、冷静沈着に構えています。

    島道鉱泉に暮らして、両親が高齢になったため、勉強になることばかりです。

    日々、母の介助をすることにより、じぶんの生き方や在り方に気付き、学びがあります。

    母は、いつも感謝と労いの気持ちがあり、お世話してきて気分がよいです。

    母は、繊細で優しいので、じぶんより、まず人を優先してもらえるので、どちらが介助しているか?分からないくらいです。(笑)

    母から、学び、勉強させてもらう時間が増えて、ありがたいです。

    母は、まさに、光です。

    その反面、主人という立場の存在、妹という立場の存在は、まさに、闇です。

    主人や妹は、自分勝手な解釈で、思い込みがあり、自己中心的な態度と姿勢で、まわりに闇を振り撒いている(無視をしたり、攻撃的になったり)ことに、全く気づいていません。

    ある意味、凄いなぁと思いますが、何度も同じ態度を繰り返されると、関わるのを止めたくなります。(笑)

    なぜにんげんは、他人にはニコニコして、愛想が良いのに、家族や身内には、ふてくされた顔をしたり、無愛想になりがちなのでしょう?!

    傍にいてくれる存在がいるだけで感謝なのに、その傍にいる人に対しての思いやりや優しさがなくなるのは、、、やはり闇です。(笑)

    わたしは、島道鉱泉の場所で、毎日、ありがたさと切なさを、常に検証しながら、過ごしています。

    毎日が、光と闇の闘いです。

    ただ、光が良い、闇が悪いわけではありません。

    闇が身体に充満すると何かと不自由な事が起きてくるのが恐ろしいです!

    本人だけならいいですが、近くにいる人達が巻き沿いになります。

    でも、闇がかっているじぶんに気づき闇を削除する方法をマスターすれば大丈夫です。

    光と闇が繋がっているように、楽しみと苦しみはセットです。

    人生は、良いとこ取りだけは出来ません。

    両親・主人・妹は、わたしにとってかけがえのない存在で、学びや気づきの対象です。

    そして、じぶんを知らしめるのに役に立つツールのようなものです。(笑)

    今日ある命は当たり前ではありません。
    今日近くにいる存在は、ずっといません。

    今日のわたしは、まわりの存在に対してどうだったか?
    今日のじぶんの直感は大丈夫だったか?

    今日も感じたままを思ったことを発信できる!

    恵まれた与えられた環境に感謝いたします。

    最後まで お読みくださり ありがとうございましたm(_ _)m
    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    【ツクツクマーケット】
    ~祈りの聖地で本来のじぶんへ 島道鉱泉~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105468

    ~光の宇宙コウボウ~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105830

    ~心と身体が目覚めるとき ぬながわサロン~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105831

    キラキラはるみ

  10. 朝顔❗️アサガオが咲いた❗️

    朝顔❗️アサガオが咲いた❗️

    2021年8月14日(土)8:15
    今日は、朝から、朝顔が咲きました!
    4つ青色のきれいな西洋アサガオです!
    やった!
    アサガオ、ありがとうございます(_ _)。
    何田匡史

1 から 10 のアイテムの 888 合計