自然の恵みに抱かれて

~あなたも島道鉱泉で働きませんか?~
  1. お彼岸

    2022年9月25日

    島道鉱泉は、朝晩、涼しくなってきた。

    と、言うより、寒くなってきた。

    彼岸花が、満開だ。

    お花達は、季節がよく分かってる。

    毎年咲くからね。

    それにくらべ、島道鉱泉での日々は、毎年違うな。

    それでもやらなくちゃ。     光の泉

  2. 稲刈りも終わり

    2022年9月19日

    この間まで、実っていたお米も、先週刈り上げた。

    毎年、気候にもよるが、よく実った。

    毎年、ありがとうございます。

    又、来年もお願いします。   光の泉

    大沢岳も、喜んで見てました。

  3. 実りの秋

    2022年9月11日

    田んぼの稲も、黄金色に輝き始めた。

    一年の集大成。

    今年も、ふくよかに実ったお米が見れるかな。

    春から秋の収穫まで、長い期間かけて、

    育て、収穫するお米は、美味しい。

    けれど、大変な事もある。

    人がいれば、収穫も楽しいのだが、

    若い力が欲しい所だ。   光の泉

  4. 大根まき

    2022年9月10日

    北九州から、島道鉱泉に移り住んだ方と、

    大根まきをした。

    彼女は、初めての事でもなんなくこなす。

    今年は、違う手が、入ったから、

    美味しくなるぞ。    光の泉

  5. 同じ日はない。

    2022年09月04日

    久しぶりの天気で、気持ちがいい。

    今日は、朝から池回りの草刈り。

    島道鉱泉は、敷地が広いから、

    中々一気には、終わらない。

    毎日色々な事がある。手が欲しい所だ。

    記 光の泉

     

  6. 日々の行動

    2022年8月27日

    ここ数日、暑さも少し和らいできた。

    私は、やるべきことをまだ、やってない。

    毎日、何をしているのだろう。

    迷っている場合じゃない。

    不安がってる場合じゃない。

    今、やるべき事をやらなくちゃね!

    明るい未来に向けて!

    記 光の泉

  7. 毎日、新鮮

    2022年8月19日  

    最近、初めての事ばかり、体験をする。

    島道鉱泉での日々も楽しいが、そこから出て、

    新しい事を体験できる環境が、ありがたい。

    それも全て、姉がいてくれるからだ。

    私は、何もせず、何時も姉にしてもらっている。

    これではいけないと、最近、つくづく思う。

    これからは、人の役にたてる様に、努めたいと

    思う。 頑張ろう!!       記 光の泉

  8. ゆっくりした時間

    2022年8月12日     

    久しぶりに一人で島道鉱泉にいる。

    ここ数日、出張に行くのに、運転手をしていた。

    昔から車の運転は、好きかも。

    違うか。好きではないけど、周りの方々に、

    『運転だけは、うまいね!』なんて言われ、

    ついついのせられついでに運転してるかも。

    でも、本当は、運転してても疲れないし、

    好きな方かも。

    今日も、池の鯉を見て、『元気だね。』と、呟く。

    記 光の泉

  9. 今日も揺れ動く。

    2022年8月9日
    毎日、揺れ動く。それは身体だったり、感情だったり。
    行き着く先はどこなのかしら。
    大沢岳で一人泣き、鉱泉水の中で泣き。
    神様たちはさぞ呆れている事でしょう。
    毎日、何でそんな事しちゃったのって言う失敗の連続です。
    でも、支えてくれる人がいます。
    そこに悠然と構えている偉大な自然があります。
    毎日、毎秒、感謝です。

    四季彩ナンダ

     

  10. 坂下の木々も撤去され

    2022年7月26日

    島道鉱泉の、坂下の、倒れていた木々達も

    撤去された。

    雪崩の事故から、早5ヶ月。

    あの豪雪が、嘘のようだ。

    島道鉱泉へ続く、坂道からの景色も変わった。

    新しい出発だ。

1 から 10 のアイテムの 561 合計