ブログ

  1. お彼岸

    2022年9月25日

    島道鉱泉は、朝晩、涼しくなってきた。

    と、言うより、寒くなってきた。

    彼岸花が、満開だ。

    お花達は、季節がよく分かってる。

    毎年咲くからね。

    それにくらべ、島道鉱泉での日々は、毎年違うな。

    それでもやらなくちゃ。     光の泉

  2. 稲刈りも終わり

    2022年9月19日

    この間まで、実っていたお米も、先週刈り上げた。

    毎年、気候にもよるが、よく実った。

    毎年、ありがとうございます。

    又、来年もお願いします。   光の泉

    大沢岳も、喜んで見てました。

  3. 実りの秋

    2022年9月11日

    田んぼの稲も、黄金色に輝き始めた。

    一年の集大成。

    今年も、ふくよかに実ったお米が見れるかな。

    春から秋の収穫まで、長い期間かけて、

    育て、収穫するお米は、美味しい。

    けれど、大変な事もある。

    人がいれば、収穫も楽しいのだが、

    若い力が欲しい所だ。   光の泉

  4. ~毎日が生まれ変わりの巻~

    Vol.407
    2022.09.11

    毎日が、生まれ変わり

    匡史さんが、この世を去り、半年の歳月が経ちます。

    この世の終わりか、匡史さんの後を追い、死んだら楽なんだろうと何度も思いました。

    死のうと思った気持ちを引き留めてくれたのは、父親の言葉でした。

    『お前が1番大変なんだから、気をしっかりしろ』

    そんな父親の言葉に、涙しました。

    妹が傍にいてくれて、北九州から移住してきた方もいます。

    昨年、匡史さんと離婚していましたが、彼とは島道鉱泉プロジェクトを成り立たせるパートナーとして共に生活していました。

    雪崩の事故で、この世で、匡史さんと働けませんが、生きているにんげんたちで形にしていくのです。

    匡史さんが亡くなり、今年は、色々な事を経験しました。

    7月は、摩訶不思議な事ばかり起きました。

    7月3日に、大分でカウンセリングの時、じぶんの魂が地獄にいると言われ、別の魂が入っているので、呼び返され肉体に戻ってきました。

    それから、新しい出逢いがありました。

    わたしの人生は、いつもツイテいます。

    神様を信じ、神に反する行為を避けてきました。

     

    神様は、見ています。

    神様は、与えてくださいます。

    神様は、人を返して試しています。

    神様は、じぶんの中に存在しています。

     

    この世は、じぶんが描いた物語なのです。

    わたしは、わたしの人生を描いています。

    その描いたストーリーが、正しければ、神様は力を貸してくださいます。

    神様は、厳しいです。

    でも、優しいです。

    結局、最後は、全ては、じぶん次第なんだなぁと思います。

    今日も与えられた恵まれた環境に感謝いたします。

     

    キラキラはるみの超お薦めサイト~

    【シン・シンダラチャンネル】
    https://shindara-channel.com/page/3/

    【ツクツクマーケット】
    ~祈りの聖地で本来のじぶんへ 癒しのパワースポット島道鉱泉~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105468

    ~心と身体が元気になる店 癒しスポット光の泉~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105830

    ~心と身体が目覚めるとき バランス調整ぬながわサロン~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105831

    ~精神学の宇宙こうぼう~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000106643

    キラキラはるみ

  5. 大根まき

    2022年9月10日

    北九州から、島道鉱泉に移り住んだ方と、

    大根まきをした。

    彼女は、初めての事でもなんなくこなす。

    今年は、違う手が、入ったから、

    美味しくなるぞ。    光の泉

  6. 同じ日はない。

    2022年09月04日

    久しぶりの天気で、気持ちがいい。

    今日は、朝から池回りの草刈り。

    島道鉱泉は、敷地が広いから、

    中々一気には、終わらない。

    毎日色々な事がある。手が欲しい所だ。

    記 光の泉

     

  7. 〜神を超えよ!仏を超えよ!発売の巻〜

    Vol.406
    2022年08月28

    2月の雪崩から始まった衝撃的な年初めに比べると、気持ちも心も落ち着いてきた今日この頃です。

    新たなメンバーが参加してきた島道鉱泉プロジェクトは、相変わらず、話題を振り撒き、まわりを驚かせています。(笑)

    未だかつて、匡史さんのことを、毎日、喋れているのは、一緒にいてくれる理解ある優しい方々のおかげだと感謝しています。

    わたしの肉体は、匡史さんが亡くなってから、益々、元気になりました。

    元気でいないと、匡史さんとの約束を守れませんので、以前より、自己管理をする様になりました。

    島道鉱泉に繋がる山々たちも英気を取り戻して来ました。

    5月までは、悲しみに打ちひしがれて、絶望の淵に立っていたわたしの気持ちを変えたのは、やはり、書籍の出版の話でした。

    匡史さんが、精神学協会・積哲夫氏に精神世界の話を質問して、その内容を2,000文字余りの文字におこし、毎週水曜日に更新していたのが、懐かしいです。

    今回、書籍として発売される流れになり、わたしは前書きを依頼されました。

    匡史さんの死は、わたしの人生の一大事でしたので、平常心に戻すのには、かなり時間がかかりました。

    最初は、匡史さんとの関わりを避けたい気持ちが大きく、前書をお断りしました。

    出版社の白澤社長の熱意と精神学協会の積会長の導きで、お引き受けする流れになりました。

    匡史さんの命を奪った島道鉱泉の場所は、私にとって敵です

    でも、匡史さんの生きた証を残すために、意を決して書くことにしたのです。

    人は、やる事があると生きる希望が出てきます。

    そして、それが人の役に立つ事なら尚更、気持ちが増してきます。

    神様は、一見、試練と思われる現実を与えてくださいます。

    ただ、その現実には、何らかの原因と意味があるのです。

    冷静に客観的に対応する事で、回避できる事が沢山あります。

    見えない世界の正しい知識と見える世界の経験を活かしながら、計画を立てて進みたいと思います。

    今日ある命は当たり前ではありません。

    今日流した涙は無駄ではありません。

    今日も恵まれた環境に感謝いたします。

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    【シン・シンダラチャンネル】
    https://shindara-channel.com/page/3/

    【ツクツクマーケット】
    ~祈りの聖地で本来のじぶんへ 癒しのパワースポット島道鉱泉~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105468

    ~心と身体が元気になる店 癒しスポット光の泉~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105830

    ~心と身体が目覚めるとき バランス調整ぬながわサロン~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105831

    ~精神学の宇宙こうぼう~
    https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000106643

     

    キラキラはるみ

  8. 日々の行動

    2022年8月27日

    ここ数日、暑さも少し和らいできた。

    私は、やるべきことをまだ、やってない。

    毎日、何をしているのだろう。

    迷っている場合じゃない。

    不安がってる場合じゃない。

    今、やるべき事をやらなくちゃね!

    明るい未来に向けて!

    記 光の泉

  9. 毎日、新鮮

    2022年8月19日  

    最近、初めての事ばかり、体験をする。

    島道鉱泉での日々も楽しいが、そこから出て、

    新しい事を体験できる環境が、ありがたい。

    それも全て、姉がいてくれるからだ。

    私は、何もせず、何時も姉にしてもらっている。

    これではいけないと、最近、つくづく思う。

    これからは、人の役にたてる様に、努めたいと

    思う。 頑張ろう!!       記 光の泉

  10. ゆっくりした時間

    2022年8月12日     

    久しぶりに一人で島道鉱泉にいる。

    ここ数日、出張に行くのに、運転手をしていた。

    昔から車の運転は、好きかも。

    違うか。好きではないけど、周りの方々に、

    『運転だけは、うまいね!』なんて言われ、

    ついついのせられついでに運転してるかも。

    でも、本当は、運転してても疲れないし、

    好きな方かも。

    今日も、池の鯉を見て、『元気だね。』と、呟く。

    記 光の泉

1 から 10 のアイテムの 945 合計