☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆

~真実はひとつだけだから~

  1. ~島道鉱泉の環境の素晴らしさの巻~

    Vol.263
    2020年03月14

    今年は、雪が降らず気温が高い分 過ごしやすいですが 厳しい冬が慣れている原始人のわたしは、体調不良になることが多かったような気がします。

    島道鉱泉のわたしの寝室には暖房器具がありませんが、朝、目覚めるとお風呂が沸いていますので そのまま入浴できるので助かります。

    昨年末からの都会で過ごす時間が長くなりました。

    都会での暮らしは 田舎者のわたしの肉体を弱くしています。

    そして贅沢三昧を当たり前だと思ってしまっていたことを反省しました。

    エアコン、オイルヒーター、加湿器、浄水器、電子レンジ、炊飯ジャー、オーブントースター、電気敷布、電気ポット、テレビ等々

    何でも買える感謝を忘れていました。

    生活環境の変化は、わたしの肉体を酷似しました。

    身体は柔で じぶんでも嫌になりますが(笑)病気や体調とは仲良くしていくしか道はありませんから、日々、意識と気持ちをコントロールしています!

    恵まれた環境でなに不自由ない暮らしは、知らないうちに体調不良に繋がっていたのを、島道鉱泉の場所で数日過ごしていると、しみじみ判ります。

    島道鉱泉の場所は 昔ながらの器具を活用した食事を堪能できますからありがたいです。

    手間隙をかけて作る料理は、味だけでなく沢山のメリットをいただけますから、心も身体も元気になります。

    お風呂に入り 元気になる食事をしていると 眠気と排出物が出てきます。

    ゆっくり休み、しっかり食べ、適度の運動をしています。(島道鉱泉の館内を歩くだけでも、かなりの運動量です(笑))

    しかも、わたしの寝室には 暖房器具がありません。

    建物は、100年以上の建築物なので、すきま風や風などでガタガタと音を立てています(笑)

    一昨年、家屋の一部が有形文化財に登録されましたので、その家屋を守りながらの暮らしですから やはり人が我慢しなくてはなりません。

    風がなく陽当たりが良い日の散歩は最高です。

    画期的で最新型の器械や色々な音がなく 鳥の声やキツツキが家屋をつつく音等、自然界 動物 植物 人以外の生き物が活きている音が聞こえます。

    家屋周辺を歩くと川のせせらぎや風が肌に触れる音を感じ、たまにカモシカやリスなどと遭遇することがあります。

    わたしは 色々な場所に泊まりに行くことができて幸せ者です。

    島道鉱泉の場所に来る度に 日頃、どれだけの贅沢と我儘を通しているのかを痛感して深く反省します。

    両親の世話をしてくれる妹は、いつも献身的で優しく親切です。

    両親は気がしっかりしていて心穏やかで、マイペースを保ち淡々としています。

    昔も今も その場所で暮らす人達は変わりません。

    気の良い人達が集まる場所 【癒しのパワースポット 島道鉱泉】

    わたしは この場所が大好きです!

    もしかしたら、わたしが、一番の常連客だと思います。(笑)

    今日ある命は当たり前ではありません。
    今日ある出来事は気のせいではありません。

    今日も、恵まれた環境に感謝致します。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~
    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  2. ~島道鉱泉での餅つき大会の巻~

    Vol.262
    2020年03月9

    久しぶりの島道鉱泉。

    人里離れた、この場所は、前世の雑音を忘れさせてくれるほどの清々しいエネルギーです。

    そして、わたしのこころや肉体を改善へと促してくれます。

    2日泊まれば、みるみるうちに元気になります。

    この場所は、不思議で 日頃の疲れがどんどん出されるため、熟睡ができます。

    昨年、母親からのリクエストで、餅つき器を買いました。

    今日は、第一回目の餅つき大会でした。

    餅米と小豆は、自家製で、天然水を活用しての餅つきが始まりました!

    妹夫婦が手伝ってくれたので、スムーズで素晴らしい仕上がりになりました。

    島道鉱泉の聖地で、食べる食物は、とても美味しいです。

    今日も恵まれた環境に感謝なのです。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~
    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  3. ~瞽女(ごぜ)さんの繋がりの巻~

    Vol.261
    2020年03月3

    昨日、京都府立医科大学付属病院に受診しました。

    6年前、スティーヴンス・ジョンソン症候群(指定難病38)という眼の疾患と診断されました。

    一昨年、左目の視力は測定不能になりました。
    現在、右目は、裸眼で0.01です。

    原因は不明で、現在の肺疾患は、眼の病気から繋がった症状だということを聞いています。

    今まで、肺疾患がメインの病気だと思っていましたが、眼の疾患がメインだということが判明しましたので、その当時、ビックリでした。

    わたしの肉体は、いつも七不思議な結論に至ります。

    ステーヴンズ・ジョンソン症候群は、ドライアイの症状が出ると言われていますが、瞳は潤っています。

    肺疾患は、閉塞性細気管支炎という病名ですが、咳も出ませんし、何の症状もありません。

    ただ、冷たい空気を吸い込んだり、階段を上るときは息苦しさや呼吸の乱れがあり、しばらく休まないと動けません。

    通常の4分の1の肺活量ですが、座っていれば何の支障もなく大丈夫なのです。

    今日は、パートナーが会社を休み、付き添いをしてくれて助かりました。

    わたしの暮らしは、まわりの存在のお陰で成り立っています。

    だから、毎日、感謝の気持ちを忘れず、いつも変わらない姿を見せています。

    体調不良は当たり前にありますが、いちいち気にしていたら何も出来なくなります。

    肉体の不調をまわりに嘆いていてもよくなりませんので、じぶんで解決するべく努力を惜しみません。

    じぶんの人間性を磨くために、ありとあらゆる方々と関わり、日々、精進しています。

    精神学協会会長の積哲夫先生から、わたしの眼が不自由なのは、能登家の繋がりより瞽女さんの繋がりが強いね、、、と言われたことがありました。

    祖父母の時代、高田の瞽女さん達と縁があり、現役を引退されてから、島道鉱泉の場所に湯治に来られていました。

    わたしの記憶はおぼろ気ですが、目が不自由なのに、他の人と同じような振る舞いがをしている瞽女さん達と接して、なんだか不思議に感じたものでした。

    ここ数年、上越市の高田瞽女ミュージアムにも伺い、島道鉱泉の懐かしい風景を楽しんでいます。

    http://www.goze-museum.com/

    その場所に行くと祖父母に逢えるので何だか変な感じです。

    今年、長岡瞽女 小林ハルさんの物語【瞽女GOZE】が公開されます。

    島道鉱泉に湯治に訪れていたのは、高田瞽女の皆さんでしたが、瞽女繋がりですので、是非とも、映画鑑賞に行きたいと思います!

    https://goze-movie.com/goze.html

    瞽女さんの情報を沢山の方々に知っていただきたいです。

    『今日も、また勉強になった。今日も生きられてありがたいわぁ』と感じながら、一日の出来事を振り返り反省しています。

    今日ある命は当たり前ではありません。
    今日ある涙は無駄ではありません。

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝なのです。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~
    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  4. ~救世主の仲間入りの巻~

    Vol.260
    2020年02月28

    いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆~真実はひとつだけだから~を閲覧くださりありがとうございます。

    精神学協会のプログラムを数年前に終え、色々な現実を見せられてきた8年間は、とても貴重で勉強になりました。

    そのキッカケをくださった増田匡史さんに感謝いたします。
    また、多大なご協力をいただいています、精神学協会会長の積哲夫先生にも、お礼申し上げます。
    ありがとうございます。

    島道鉱泉のWebサイトもお陰様で、数年が経ちました。

    閲覧してくださりコメントくださる方、Webサイトを管理くださる木田さま、またWebサイトのブログを書かせていただける環境を作るために協力いただいている皆様には重ねて感謝いたします。
    ありがとうございます。

    わたしは、幼少期からの闘病生活で、性格がひねくれているため(まわりの方々には見せませんが(笑))今でも、精神世界や神様を信じきれてないところがあります。

    だから、わたしの人生に縁があるのは、神様を絶賛するタイプが多く、精神世界に繋がっている方々ばかりなのです。

    幼少期には、不思議体験、奇跡が起きるたびに、気のせいだよ、たまたまだし、偶然だろう、と安易な人間的な解釈で片付けてしまいことや、わざと気づかないふりをしていました。

    でも、島道鉱泉の戻り、毎日のように色々な現象を見せられると、さすがに神様を受け入れざる終えない気持ちが湧いてきました。

    わたしの気持ちに拍車をかけたのは、現実世界での2回目、3回目に結婚した旦那様のずば抜けた能力を見続けてきたことと、じぶんの身体がだんだんあり得ないくらい強くなってきたこと、その色々な真実を目の当たりにしてきたことが、神様を信じる大きな理由になりました。

    島道鉱泉活性化委員会代表の増田匡史さんをはじめ、ぬながわサロン代表の勇吉先生は、どちらも精神世界に関わっています。

    増田匡史さんは、神様が大好きで、精神世界のメカニズムを知りたい方と認識しています。

    増田匡史さんは、人間関係の構築に苦労してきたので、物質世界で活躍される方だと思います。

    ぬながわサロン代表の能登勇吉先生は、神様を信じきっているので、精神世界の能力を持ち合わせていますので精神世界で活躍される方だと思います。

    勇吉先生の能力は驚異的ですので、関わった方にしか判断出来ません。

    勇吉先生のカウンセリングを受け、その通りに行動された方のみが、じぶんの思い通りの人生を送ることができます。

    わたしも、勇吉先生との出逢いで、人生が変わりました。

    勇吉先生といると、わたくしごとの大脳が考える私利私欲ではいられなくなります。

    本来のじぶんの本能で感じる時間が増えてきます。

    勇吉先生の放つエネルギーに当たっていると、あくどい考えやひねくれた思いがなくなってきます。

    2011年の冬、積哲夫先生に『全て用意されているから島道鉱泉へ帰ったら』と言われましたが、年が明けても、島道鉱泉に帰ることを拒んでいたわたしに人生最大のショッキングな出来事がありました。

    2011年の年末に決断していれば、事なきを終えましたが、私利私欲で強情で、強欲なわたしがいましたので、、、その当時は、心身ともに疲れはてました。

    それを解除してくれたのは、勇吉先生との出逢いでした。

    わたしは、勇吉先生のお陰で救われました。

    勇吉先生が近くにいてくれて『これから良くなるよ!』と常にいい続けてくれました。

    わたしは、勇吉先生に感謝しています。

    言葉には言い尽くせないほど感謝しています。

    何で恩返しをできるかは判りませんが、一生をかけて、勇吉先生を補佐役を勤めさせていただきたいと思います。

    積哲夫先生に、『ひとりひとりが救世主になれるんだよ』と聴いたことがあります。

    わたしは、勇吉先生は救世主だと思っていましたから、わたしも救世主の仲間入りをしたいので(笑)勇吉先生と一緒に働くのです。

    今日ある命を大切に
    今日ある肉体を大事に

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝なのです。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~
    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  5. ~未来へ繋げる仕組みの巻~

    Vol.259
    2020年02月27

    いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆~真実はひとつだけだから~を閲覧くださりありがとうございます。

    糸魚川市で開かれるかみさまセミナーに参加するため、1週間ほど糸魚川市に滞在しました。

    糸魚川市~京都市は、電車で約三時間半の所要時間になり、以前と比べると楽に移動できるようになり助かります。

    暮らしているときは、当たり前でしたが、やはり地方と比べると生まれ育った土地や環境は肌に合うのは良く分かります。

    京都市にいるときは、気を張っているせいか疲れにづきませんが、糸魚川市の自宅に戻りましたら、安心して睡眠時間が長くで、じぶんでもびっくりしました。(笑)

    12月に京都市で暮らすようになり、早くも2ヵ月が過ぎました。
    愉しいことをしていると時間が経つのが早いです。
    まして、やりたいことのために、集中していると尚更、そうなります。

    京都市での暮らしは、のんびり、ゆっくり、やわやわです。

    パートナーは、わたしを気遣い大切に大事にしてくれます。

    わたしは、そんなパートナーに、生きている限り、誠心誠意を尽くすため、お世話を焼きすぎないように気を付けながら過ごしています。

    余暇は、電話をくださる方々とのお喋りを楽しんでいます。

    気にかけてくださり、ご連絡くださる方々は貴重な存在です。

    今の時期は、外でお目にかかることが出来ませんので、電話だけで済ませるようにしています。

    昨年から、肺移植のドナー待ちという現実を目の当たりにして命について、以前より深く考えるようになりました。

    そして物質世界でのことへの価値観が変わりました。(笑)

    バリバリ働いていた頃とは考え方が変わりました。

    以前は、じぶんの生活や欲しいものを得るためにお金を稼いでいました。

    今は、未来に繋げる仕組みを作るために、形にするために、お金を稼ぐ方向へ意識するようになりました。

    闘病生活は、45年になります。

    現在は、身体的に、無理をしたら死の瀬戸際まで向かってしまうくらい重度です。

    ただ、わたしはじぶんの肉体を嘆いていません。

    嘆いていてもなんの解決にもならないからです。

    だからこそ、意識や気持ちやイメージを大切にしています。

    生まれながら気が強いので、病気なんかに負けない!という信念が強いと思います。(笑)

    そして、昔から生命力は強い方だと感じていますから、それが元気の源に繋がるのだと思います。

    まわりの方々の意見は聞きますが、あくまでも参考までに聴いて、じぶんなりの行動を心がけています。

    どこにいても、どなたとお逢いしても、ありのままの、そのままのじぶんを表現するために意識しています。

    そのために、常に新しい方々との交流を意識しています。

    そして、新しい人との繋がりは、わたしじしんの形成、育成のための勉強の場所なのです。

    そもそも、わたしは人間観察が趣味の領域なので、色々な皆様と関わらせていただくのは、ありがたいことです。

    そんな、ありがたいことを経験していますから、逆に離れて暮らす家族や他人を冷静に観られるのです。

    両親が元気でいてくれて、妹夫婦が、両親の傍にいてくれて、協力しながら暮らしていてくれるお陰で、わたしは、わたしの人生を満喫できる立場にいるのです。

    まわりの存在のお陰で、わたしは自分勝手に生きられるのです。

    だからこそ、じぶんの私利私欲のためだけでなく、未来へ繋げるための仕組みを築くために、身を粉にして働く事を意識するようきになりました。

    また、京都市で縁ある人達も何かの意味があるのだと、最近は客観視が、昨年より強くなりました。(笑)

    また、協力してくれる人が沢山いることに感謝します。

    愉しいことばかりを求めるあまり、ついつい無理してしまいます。

    冬期間は、病状には致命的なので、身体を酷使しないように十分に気を付けながら過ごすようにしています。

    闘病生活45年になっても、毎年、毎年、環境は変化しますし、状況も違いますから、毎日が初体験です。

    時には、体調を崩したり、良くなったり、気分も、意識も、毎日、コロコロ変わります。

    でも、それでいいのだと思います。

    生きている証ですし、人間は、そんなに完璧ではありません。

    だからこそ、足りない、不完全なじぶんでも大丈夫なんだと思います。

    わたしは、今日も目が見えて、呼吸が出来て、今が一番、幸せで恵まれていると感謝できるのです。

    最近は、以前と違い、呼吸が苦しくなり胸の痛みがありますが、やわやわ、ゆるゆると生活するようにしていますから大丈夫です。

    今は、仕事をしないで、守られた生活に身をおかせて頂いていますからありがたいので、その立場に感謝して、毎日、笑顔で過ごしていきたいです。

    2月のかみさまセミナーも無事、終わりました。

    参加してくださる皆様に不思議現象が起きているお話を頂いています。

    『島道鉱泉と繋がっている』『ご先祖様と縁がある』『夢に見たことがある』『かみさまセミナーの数日前から色々なことが起こっている』

    今年に入り、エネルギーを敏感に読み取る方々が参加されるのは時代なのでしょうか?

    人間世界で思い悩み苦しんでいる人が沢山いることを目の当たりにしてきましたが、わたしも幼少期から、色々なことを諦め、手放してきましたので、痛いほど解ります。

    いつまで生きれるか判らない(医師も判らない(笑))命だからこそ、やりたいことを一生懸命やらないと!と思っています。

    今日ある命は当たり前ではありません。

    今日ある涙は無駄ではありません。

    今日、目が覚めて大切な人と一緒に過ごせる時間は、いつまでも続きません。

    じぶんの気持ちを素直に正直に表現して、感じたままを、感謝を、幸せを、わたしの傍にいてくださる人達と分かち合いたいと思います。

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝、感謝なのです。

    最後まで、読んでいただき感謝いたします。

    ありがとうございます。

    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  6. ~島道鉱泉は別世界の巻~

    Vol.258
    2020年02月20

    この景色をみると安心します。

    たくさんの思い出がある場所は、大自然で育ったわたしの心を穏やかにします。

    成人してから、地方を転々とするわたしには、貴重でありがたい環境です。

    学生の頃は、山奥での暮らしが嫌で嫌で仕方がありませんでした。

    特に、朝の掃除や炊事洗濯をさせられていたのが嫌でした。

    でも、成人になり社会に出てからは、その厳しい躾こそが、わたしの身を助けてくれました。

    躾というのは、そのときは判りませんが、おとなになってから、気づくものだと思います。

    昨年末から、京都市と糸魚川市を行ったり来たりの生活は、知らないうちに、わたしの肉体を酷使しています。

    糸魚川市に戻り、からだが疲れていることが良く解ります(笑)

    母親は、わたしを気遣い【風呂入りに来たらどうだぁ?】と電話が来ていますので、京都市に出掛ける前に、両親の顔を見に行く予定です。

    実家である島道鉱泉の敷地内では、天然ガスや鉱泉の源泉が24時間湧いていますので、いつでも入浴できるのです。

    いつもは当たり前になっている両親の存在も地元に滞在することが少なくなった現在では、ありがたく、かけがえのないものになりました。
    まして、元気でいてくれるのは助かります。

    この数ヵ月、たくさんの気づきと学びがありました。

    【わたしは何のために生まれ何を成し遂げるために生まれてきたのか?】

    わたしの夢を叶えるために、今年も島道鉱泉の宣伝活動を頑張ります!

    幼少期から親元を離れての闘病生活では、人間関係の築き方、コミュニケーションを培ってきました。

    じぶんのことは自分で解決する
    じぶんのペースを保つ

    じぶんなりに一生懸命頑張ってみて出来ないことは、まわりに依頼する

    じぶんのペースを保ちながら、まわりのとの調和を意識する

    初めて出逢う方々は、わたしを気に入ってくださり、縁が繋がります。

    その縁を大切にしながら付き合いが続いています。

    わたしは、毎日、生まれ変わり形成しています。

    その原動力になっているのは、過酷な闘病生活のお陰なのです。

    生活環境は快適ですが、肉体が不自由なので、毎日、気を付けて暮らしています。

    ただ、わたしは恵まれている立場にいますので、まわりの方々が進んで介護をしてくださいますのでありがたいです。

    週末は【第21回糸魚川かみさまセミナー】が開かれます。

    今回から、『知識は経済を生む』の講師を努めさせていただくことになりました。

    まわりの皆様は、障がい者のわたしでも分け隔てなく健常者として関わって頂けるので、ありがたいです。

    障がいがあっても、じぶんが出来る範囲で働ける環境があるのは、遣り甲斐があり生き甲斐に繋がります。

    今日ある命は当たり前ではありません。
    今日ある涙は無駄ではありません。
    今日ある出来事は全てじぶんのためになるのです。

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝なのです。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~
    『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  7. ~和歌山県での素晴らしい気づきの巻~

    Vol.257
    2020年02月16

    いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆~真実はひとつだけだから~を閲覧くださりありがとうございます。

    先日、和歌山県紀の川市へ出掛けました。

    精神学協会会長である積哲夫先生のお仕事の見学、またインタビューをする何田匡史さんに同行しました。

    わたしは、その日の一連の出来事で我に還りました。

    昨年の春に、かみさまセミナーをやり続ける決意をした日のことを思い出しました。

    わたしは、ついつい物質世界に絆されて、楽な方へ楽な方へと逃げてしまいます。

    そのため本来やるべきことを見送り、知らん顔をし、ついには放置してしまいがちです。

    でも、そんなわたしを、厳しいじぶんが許すわけがありません(笑)

    『お前はそれでいいのか?お前はそれで気がすむのか?お前はそのままで後悔しないのか?』

    やりたいことと、やるべきことは違います。

    勘違いや思い込みで、選択をすると後々、じぶんじしんが苦しくなります。

    『やらなくてはいけない。やるべきだ。やるしかないんだ。』

    そんなことを考え出したら、じぶんが乱れてきてしまいます。

    人生は、やり直しが出来ます。
    生きていれば、切り替えが出来ます。

    ズレてきたことに、気づいたら軌道修正できます。
    軌道修正が出来なかったら、また別の道を探ればよいのだと思います。

    人生は、何度でもやり直しが出来ると思います。
    だから、諦めることも、時には必要なんだと思います。

    今日、出来なくても、明日また出来るように、意識を集中して、計画を立てて、ゆっくり、じっくり、粘り強くやり続けることを繰り返していくのです。

    貴志川市・たまちゃん電車で有名な喜志駅前にある【自然食のお店・しおん】で昼食を頂きました。

    色鮮やかで、手をかけたお料理は、とても美味しかったです!

    わたしは、いつも得をしてきました。

    関わってくださる皆様に支えられてきましたし、助けられてきました。

    今日ある命を大切にして
    今日ある肉体を大事にして
    今日、感じた思いを忘れずに

    今日も恵まれた環境に感謝なのです。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~
    『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  8. ~京都市での新しい企画の巻~

    Vol.256
    2020年02月09

    いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆~真実はひとつだけだから~を閲覧くださり感謝いたします。

    京都市での【かみさまセミナー】を具体的に、どんな展開にするのかを検討しています。

    島道鉱泉活性化委員会代表の増田匡史さんは、お勤めの傍ら、島道鉱泉プロジェクトにご協力くださり、また4月から開催されるセミナーの事務局長も承って頂くことになりそうです。

    いつも快く引き受けてくださる増田匡史さんには、感謝いたします。
    ありがとうございます!

    時々、増田匡史さんは、精神学協会Webサイトを読んでくださいます。
    今回は、会員ブログを読んでくださいました。

    わたしは、幼少期から人間以外の精神世界の存在には興味がありません。

    色々な声や音が聞こえたり、気配を感じたり、他の方には見えないものが見えたり、そんなことが当たり前なので、興味がないのかもしれません。

    わたしの興味は、やはり人間です。
    趣味は【人間観察】ですから、それ以外には何も感じないのです。

    特に、人間の感情には突き動かされるものがあります。
    わたしも廻りの方々のように激しく強く感情を回りにぶつけてみたいですが、、、じぶんらしくないので、それは、しないようにしています(笑)

    精神世界のじぶんは、強く、厳しく、怖いタイプですが、人間世界でのわたしは、やる気がなく、いい加減で、ちゃらんぽらんで、甘く、それでいてわがまま気ままなタイプです。

    時々、どのじぶんが、わたしなのか?
    わたしは、どんなじぶんなのか?

    以前は、多重人格?躁鬱?分裂症?と悩んでいたこともありましたが、全てじぶんだし、わたしなんだっと開き直りました!

    開き直ったら、じぶんだけは、じぶんを誉めよう!
    開き直ったら、わたしだけは、わたしを讃えよう!
    じぶんとわたしの二面性、いやいや多面性を可愛がろう!と切り換えたら、何だかスッキリしました。

    そう、あれは、6歳の時でした。
    6歳の時、じぶんやわたしの中の存在を受け入れて分析期間が始まりました。

    ですから、出逢う方々を拝見して勉強させていただいています。

    特に、真面目な人は、凄いなぁと思います。
    その反面、わたしには無理だなぁ~という諦めが沸き上がってきます。(笑)

    京都市での出逢う方々は、わたしの社会勉強となり、とても為になります。
    わたしには想像もつかない対応が面白くて、毎日が気づきと学びと、驚きの連続です!

    昨夜は、突然、精神学協会会員ブログを読む増田匡史さんの朗読を聴きながら『いよいよ、段々と色々な存在が、動き出したんだなぁ~』と感じました。

    これから始まる島道鉱泉プロジェクトのシーズン2が始まる【嵐の前の静けさ】のような何とも言えない気分になってしまいます。

    かみさまセミナーでも、鑑定している光と闇の%ですが、分離する時【SBMインストラクター】の資格がある先生方に解説してもらうと良いのではないか?と思います。

    新潟県糸魚川市には、勇吉先生がいらっしゃいますから、何でも聴けますので、安心です。

    勇吉先生は、精神世界のことは何でも答えてくれますから、わたしたち一般人は、気楽に、気軽に、依頼できますから助かります。

    やはり、初めて試すものは勇気が必要です。
    なぜ、そうなるのかを聞きたくなる人はたくさんいると思います。

    わたしは、幼少期から、天を相手に話をして来た一風変わった子供でした。

    だからこそ、勇吉先生の能力や見えない世界のエネルギーを察知することができるのだと思います(笑)

    今年も微力ながら出来る限りの能力を発揮し誠心誠意働きたいと思います。

    何はともあれ 勇吉先生のバランス調整をキッカケに、たくさんの皆様が元気になれるようにお手伝いしたいです!

     

    京都市の施設は素敵な場所ばかりです。

    繋げてくださった【島道鉱泉活性化委員会代表】増田匡史さんには、感謝致します。

    今日ある命は当たり前ではありません。

    今日も恵まれた環境に感謝致します。

    ありがとうございました。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~
    『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  9. ~同じ時間を共有する大切さの巻~

    Vol.255
    2020年02月06

    いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆を閲覧くださりありがとうございます。

    島道鉱泉のWebサイトを開設していただいた増田さんには、この場をお借りして感謝いたします。

    また日頃から、無償で、島道鉱泉の宣伝してくださっている皆様の暖かなご協力に感謝いたします。

    早いもので、2012年新潟県糸魚川市に帰省してから、8年が経ちます。

    あっという間の8年ですが、歳だけとり、何も出来ていなかったと脱力感が出てくる今日この頃です。

    【人は何のために生まれ何を成し遂げるために生きているのか?】

    時々、わたしじしん、何をしたいか?判らなくなることがあります。

    判らなくなるというより、正確に言うと判っていなかったと思います。

    このいい加減で、自分勝手な性格を改めて、声をかけて頂いた皆様のために、真面目に働きたいと真剣に考えている次第です!

    とは言うものの中々、直らないのがわたしの性分で、のらりくらり、ふわふわ、ちょろちょろ、と浮き足が立ってしまう、とんでもないわたしなので(笑)

    今年は勇吉先生に監視して頂きながら、身を粉にして働きたいと思います!
    勇吉先生 宜しくお願いします!!!

    以前は、真面目な事なんか考えなかったわたしの心境の変化は、昨年の秋くらいからありました。

    わたしは、まわりのために役立っているのか?
    わたしは、まわりのために働いているのか?
    わたしは、まわりのために誠心誠意尽くしているのか?

    そんなことを益々、深く考えるようになったのは、【かみさまセミナー】が回数を重ねるようになり、毎回、考えさせられる現象が起きているからだと思っています。

    セミナーに参加者、事務局、島道鉱泉プロジェクトに関わって下さる皆様の意識、感情の移り変わり、生活スタイルの変化を目の当たりにして【今のままのわたしじゃ駄目だ!!!じぶんの本来の姿に戻らなくちゃ~】と日を立つごとに強く感じるようになりました。

    『わたしは何をしてきたんだろう』の脱力感に繋がるのです。

    島道鉱泉の管理運営のお仕事を始める、ずっと前から、ご縁があり、その中でも親しくお付き合いさせていただいている方々との最近の会話は、もっぱら気持ちや心の繋がりの話です。

    『じぶんの気持ちに正直に行動したい』『じぶんの居心地のいい環境に身を置きたい』『じぶんが気が向かないなら止めておいた方が身のため』

    などと意思表示をしないと後々、じぶんじしんを傷つけ追い詰めていく結果になるという内容がほとんどで、そうならないように気を付けたいものだと話が納まります。

    感じたままを そのまま言葉にしたり 表情に出すのは 当たり前にできる人と そうでない人がいると思います。

    感じたままを 全て言葉にしていたら 誤解を招いたり 相手を傷つけたり 勘違いさせたり はたまた話がややこしくなったり

    それを 相手を安心させたり 納得してもらったり 話がスムーズに進むように 意識を集中することが 結構 出来そうで出来ないのです。

    でも 気持ちを集中して 意識して 毎日 気を付けることにより 最初は 上手くいかず回りに迷惑をかけたり 嫌な気分にさせたりするかもしれませんが、諦めずやり続けることにより段々とより良い流れを掴んでいくのだと思います。

    失敗しても諦めずやり続けると上手くなるのです。

    わたしが、昨年末より、京都市に長期滞在している目的は、島道鉱泉活性化委員会代表の増田さんとのコミュニケーションを深めることと仕事の事業計画を練り直すことです。

    春から 仕事をご一緒することを決心したので、其にともない、まずは増田さんの人柄を確認するために同じ時間を共にして、どんな方なのかを再確認するために、京都市に滞在しているのです。

    まずは、コミュニケーションを取りながら 増田さんの考え方や生き方、価値観、思考回路などをわたしなりに分析して確認しながら腑に落としていきたいと思います。

    今回の京都市に滞在時に協力してくれた皆様、また応援してくださる皆様の期待に添えるよう努力を重ねて参りますので、どうぞ暖かい気持ちで見守っていただけたら嬉しいです!

    もう一方で、一年半かけて肺移植の準備もしてきましたので、身体のケアも含めて、自己管理もしっかりしていきたいと思います。

    これからも、無理をしないで、闘病生活の経験を活かして、計画をたててコツコツと堅実に事を進めていきたいと思います。

    わたしが、役に立てるか立てないかという大層なことを考えるより(笑)声をかけられたことを真剣に取り組みたいと思います。

    夢を描いて、目標を立てて、生きることを諦めないで!

    与えられたことを感謝を持って頑張ります!

    今日ある命に感謝して
    今日ある出来事に感謝して

    今日も恵まれた環境に感謝、感謝なのです。

    ありがとうございます。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~
    『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  10. ~節分に思うことの巻~

    Vol.254
    2020年02月04

    【鬼は外福は内】の節分イベントが各地で開かれていますね!

    わたしは、京都市で繋がったメナードレディの方に節分のイベントのお誘いがありましたが、咳が出て体調が万全ではないためお断りすることにしました。

    この時期は肺の炎症を起こしやすく、無理は禁物なので、外出はせずに、おとなしく安静にしている毎日です。

    出掛けられない、わたしの日課は、知り合いの皆様との電話での情報交換です。

    その中でも回数が多いのは母親です。

    やはり、話が盛り上がるのは、母親との会話です。(笑)
    母親とは話が合いますので、一週間に3,4回電話で話をします。

    いつも『頭が良い』『機転が利く』『先を見据えている』と感心してしまいます。

    両親は山奥の厳しい環境の中で冬を過ごしています。

    まわりは心配くださり色々なアドバイスを下さいますが『二人で出来るなら、出来る範囲でやらせたい』というのが、わたしの本音です。

    両親は、じぶんたちの限界を知っています。
    まわりがとやかく心配するよりも、頼むときがきたら、わたしたちで精一杯、対応する気持ちでいますので大丈夫なのです。

    妹とは毎日、電話でやり取りしています。
    彼女は糸魚川市街に暮らしていますので、万が一、もしもの時は、いつでも対応できる状況にいますから、わたしは安心しています。

    とは言え、やはり心配ですから度々の電話は欠かしません。

    次に多いのは、仕事の依頼です。

    『一緒に営業を手伝って欲しい』『販売の仕事をして欲しい』『仕事の話を聴いて欲しい』などが圧倒的に多いです。

    わたしは、湯治場の島道鉱泉の管理運営以外の仕事はしない!と決めているのです。
    そして、じぶんが気に入った人の仕事しか紹介しない!と決めています。

    じぶんのやりたいことはやり続けることができますが、今までやり続けられているのは、かみさまセミナーと島道鉱泉の管理運営だけです。(笑)

    今までありとあらゆる仕事をしてきましたがやる気が続かないのです。(笑)

    やればやるほど腑に落ちない。
    やればやるほど胡散臭い。
    やればやるほど納得いかない。

    そんな仕事ばかりでしたので、短くて半年、長くて一年半くらいの期間でやめたくなります(笑)

    でも、そんなわたしが どんどんやる気が出てきたのは【勇吉先生】の存在が大きかったです!

    勇吉先生の特殊能力のほんものは察したのですが、人間性も容姿もスターの素質がありますので、人気者になると思います。

    これからの時代は、勇吉先生が世にでないと不味いなっ!と確信しています。

    今年は、関西での『かみさまセミナー』の開催もはじめる予定です。

    協力してくださる皆様との交流も欠かせませんし、コラボレーションしてくださる講師の皆様との情報交換も綿密にしていきたいと思います。

    今日も指が動き、目が見えて、頭が冴えて、島道鉱泉のWebサイトで好き放題、発信できることに感謝します。

    今日ある命は当たり前ではありません。
    今日関わってくださった方々はいつまでも一緒にいられません。

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝なのです。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~
    『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
    https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

11 から 20 のアイテムの 303 合計