☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆

~真実はひとつだけだから~
  1. ~新しい仕事への決意の巻~

    Vol.278 2020年09月26 昨日は、母親の誕生日でした。 いつも笑顔を絶やさず わたしに愛を注いでくれる優しい母親は 最近 わたしの幼少期の頃の話をします。 病院に わたしを預けて 悲しい想いをしたことを 繰り返し話す母親を なだめて 励ます毎日です。 わたしは やはり家族が大切で とても大事なんだなぁ~と実感します。 妹夫婦は 一生懸命 働いてくれますし 父親も お陰さまで 毎日 元気に田畑を耕しています。 母親は 肺疾患もあり 急に 寒くなりましたから 体調不良の日もありますが たまに料理をしたり 外に出掛けたり 一緒に入浴したり お茶を飲んだりと 楽しんでいる様子を見て わたしも嬉しいです。 母親との時間は とても貴重で また愉しいものです。 母親が 元気になり いつも優しい笑顔を向けてくれて わたしは幸せ者です。 そんな折、最近、9月上旬 共振マット、つい最近、幹細胞美容液の情報を頂きました。 その情報は 不思議なご縁が繋がり わたしに届きました。 世の中には 色々な 製品があるのだと とても勉強になります。 今の時代 製品に、速効性があり すぐに結果を頂けて 関わった皆様の経済が豊かになることに繋げないと 仕事をしていても楽しくありません。 関わってくださる皆様が 笑顔になり 喜んでくださることを やり続けることで 色々なことが 拡がっていくのだと思います。 ヒトの出逢いは 必然的です。 ヒトとの繋がりは 奇跡的です。 そのヒトと末永くお付き合いするには、思いやりと 気遣いと 誠心誠意を尽くすことが 大切だと思います。 今日ある命を大切に 今日流した涙を忘れずに 今日も恵まれた与えられた環境に感謝 感謝なのです。 ありがとうございましたm(_ _)m

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~ 『ツクツクマーケットウェブサイト』 https://tsuku2.jp/shimamichikousen 『光文書(光文書)』 https://www.godbrain.com/gb/category/letter/ 神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』 https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/
  2. ~光に繋がる奇跡の出来事の巻~

    Vol.277 2020年09月10 9月に入り 急に押し寄せてきた 奇跡な出来事!? 『わたしは やはり物売りが 向いている!』のワードが降りてくる。 少年のような幼いわたしと 世の中を見切ったような怖いじぶんが 手と手を繋ぎ合わせた映像が浮かんだ! 最近 感動ばかりの連続で 涙が溢れて仕方ない。 『待ちわびていた』『核心に触れた』『本物に出合えた!』 わたしの人生は 七転び八起き。 わたしの人生は 波乱万丈。 わたしの人生は 天真爛漫。 じぶんの人生は 七転八倒。 じぶんの人生は 順風満帆。 じぶんの人生は 大器晩成。 日本語や漢字のイメージは 人それぞれ違うし 価値観や思考回路なんて 想像できない。 でも 底辺では 元は 核になる部分は 繋がってるんだ。 人間界で繋がるヒトは 精神界からのプレゼントなんだなぁ~って思う。 じぶんとわたしを照らし合わせ 理性と感情を振り分け この世で出逢ったヒトは みんな仲間なのだ! なんの仲間か 今は 分からない。 なんの仲間か 今は 判れない。 なんの仲間か 今は 解るわけもない。 でも 何らかの意味があり 何らかの繋がりがあり 何らかの縁が続いているのだ! 今日ある命を大切にして 今日ある思いを忘れずに じぶんに優しく わたしに親切に そして まわりに いてくれる存在に感謝する。 支離滅裂で、とんちんかんな わたしを 支えてくれる存在に 喜怒哀楽が激しく とんでもないわたしに応じてくれる存在に 今日も また 改めて 恵まれている立場に 与えられている環境に 感謝 感謝なのだ! ありがとう!じぶん。 ありがとう!わたし。 ありがとう!糸魚川。 ありがとう!新潟。 ありがとう!日本。 ありがとう!地球。 ありがとう! 宇宙。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~ 『ツクツクマーケットウェブサイト』 https://tsuku2.jp/shimamichikousen 『光文書(光文書)』 https://www.godbrain.com/gb/category/letter/ 神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』 https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/
  3. ~鬼が出るか!?蛇が出るか!?の新しい仕事の幕開けの巻~

    Vol.276 2020年08月28 5月から始まったEC産業への参入で 日々 見せられている現実を通じて この世で生きにくいアナログ人間が最先端のデジタル産業に参加されているのが印象的です。 クムクム株式会社という 面白い社名と ツクツクマーケットというユニークなネーミングのショップサイトが とても楽しいです。 その情報をお伝えすることが 今のわたしの仕事になっています。 https://kumu2.co.jp/ 仕事といっても 感じたままを ただ喋るだけなので 新しい事業のわりには、力は入っていません。(笑) それよりも、最近は 説明なしで 伝わる方には すぐ伝わりますから ありがたい限りです。 インターネット上で じぶんのやりたいお店が出せる会社は たくさんありますが お店側ばかりでなく、お客様側、宣伝側としても 得をする権利を頂いたので、わたしは やっぱり いつもツイテいるのだと思います。 【クムクム株式会社】は、他とは格段に違う差別化された唯一無二のEC産業では 珍しく 面白く それでいて興味深い企業です。 会社の社長は、あの超有名なNewsweekに 取り上げられるほどの方です。 そこに記載されるほどの人格者なので さぞかしクリアなエネルギーを放っているでしょう! 会社の資料などで お顔を拝見すると、爽やかな風が吹いていて とても活かしています! 社長独特の発想の転換、語録、人生ストーリーが やるせなくて、辛すぎて、波瀾万丈なのが わたしと似ていますので、とても親近感が沸いてきます(笑) 試練を乗り越え、耐えてきた方の笑顔は素敵です! 苦労された方は ヒトに優しいと思います。  わたしは キラキラ輝き 夢を描き 目標を定め 実行されている方が 大好きです。 ヒトからヒトへ繋がった情報は 偶然ではありません。 まさに必然的で奇跡的な出来事ばかりです。 人間性や人格が問われる今、わたしも日々 未来に向けて 考えなければいけない時期に来た!と感じています。 昨夜 主人と 映画の『陰陽師』を観ました。 天照大御神とその弟のお話しで これからの時代を象徴する内容になっていました。 『これから鬼が出てくる』つい、最近、そんな時代が やってくると聴きました。 恐ろしいことです。 わたしは 鬼が出てくるのは まわりではなく 全てじぶんからなのだと思います。 全ては じぶんが発しています。 目の前に起きる現実は 全て 私事が描いている長いドラマのような気がしてなりません。 シナリオ 台詞  登場人物など  全ての設定は じぶん自身で決められて そして現実化するのでは?と感じています。 どうせなら じぶんとじぶんに関わってくださる皆様が笑顔でいられるように仕組みを考えたいと思います。 私事の私利私欲より じぶんのうちなる声に耳を傾けて 冷静沈着 愛をもって過ごしていきたいものです。 今日ある日は 二度とないので 今日も満面の笑みで ヒトをはじめとする 生き物たちに 誠心誠意を尽くして行きたいと思います。 今日も目が見えて 呼吸ができて 指が動き 肌で 暑さを感じられることに 感謝いたします。 改めて 恵まれた与えられた環境に感謝いたします。 ありがとうございます。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~ 『ツクツクマーケットウェブサイト』 https://tsuku2.jp/shimamichikousen 『光文書(光文書)』 https://www.godbrain.com/gb/category/letter/ 神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』 https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/
  4. ~恐るべし神繋がりの巻~

    Vol.275 2020年08月13 5月に関わったEC産業で、人を紹介いただく事が多いわたしは、新しい出逢いを通じて わたしの人生を振り返り お話しています。 幼少期 幽体離脱をしてから 人格が変わり 見えない世界との交信が始まり じぶんとわたしを照らし合わせ ほんものかにせものか 光と闇を振り分ける癖をつけてきました。 わたしは 幼少期から 他の方が見えないもの 聞こえないものとの接触があり その声や音 映像や画像が どこから来るのかを探究しながら 確認してきました。 そのために ヒトとの交流を重点的に 人間の感情を音や映像を返して 照らし合わせる作業をしてきました。 ヒトと関わるとき『感謝』わたしのなかには いつも その言葉が出てきます。 なぜなら わたしは いつも じぶんにも まわりにも感謝が足りないからです。 素直や謙虚は 多少あります。 感謝を忘れてしまいます。 素直にじぶんの気持ちのまま生きていかなければ 病気が悪化して 死に至りますし、謙虚がなければ 無理をして これもまた肉体が滅びてしまいます。 わたしは じぶんが 一番 可愛いので 素直さと 謙虚さを大事にしてきました。 でも、感謝は どうでしょう? わたしが わたしが 奢り高ぶり 何でも出来る気になり まわりの意見も聞かず 気持ちに気づかない なんてことになりかねません。 人間は 感情などという特殊な機能が組み込まれています。 喜怒哀楽など 本来は なくても生きていけるのでしょうが この世は闇の世界、魔の世界ですから 自然に悪い方向へ流れていってしまいます。 その世界に生きているから それは当たり前なのですが そのことを知っているかいないか?で 人生は 大分振り分けられていきます。 幼少期 見せられた映像 『地球が汚れているから掃除しなくちゃね~』のあの発光体からのメッセージが 最近 よく出てきます。 ヒトの汚れた部分や煤けた部分や醜い部分が 気になる性格になってしまったのも、何らかの意味があるのだと思います。 じぶんの内なる声を聴き わたしの内なる声と照らし合わせて ほんものかにせものか? ほんとうかまがいものか? 欲や情に駆られたまま 思い過ごしていないか? 自分勝手な我が儘を突き通し 正当化していないか? わたしは いつも反省しています。 じぶんの府に落ちることをやりきれない弱いじぶんを反省しています。 ご縁が繋がり 新しく出逢う皆様は 神さまを信じ 清らかで軽やかで健やかなエネルギーを放っています。 そんな方々に お目にかかる度に、【人間界での役割より精神界での役割があるんだなぁ~】と感じます。   今日も目が覚め 自由に表現できる環境を与えられることに感謝します。 今日も手が動き やりたいことができる立場に感謝します。 今日も恵まれた 与えられた環境に感謝、感謝なのです。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~ 『ツクツクマーケットウェブサイト』 https://tsuku2.jp/shimamichikousen 『光文書(光文書)』 https://www.godbrain.com/gb/category/letter/ 神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』 https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/
  5. ~金は天からの授かり物!の巻~

    Vol.274 2020年08月1 島道鉱泉の場所に滞在していると、自然界を満喫しながら 神様の話で盛り上がる時間が増えます(笑) わたしは、いつも人間世界で起きる現実を検証して、分析して、照らし合わせる作業を怠りません(笑) わたしの場合は おヒトに逢うと エネルギーを眼球で受けてしまいますので、目が霞んだり、充血したり、痛みが出たり、大変です。 ですから、極力、SBMインストラクターの資格保持者と出歩くことを意識しています。 幼少期から、ヒトの気配や雰囲気を感じとるようにしていますので、『この人 ヤバい!』と感じるヒトは 慎重に冷静に対応するように、心がけています。 時々、闇が こちらに向ってくるときがありますが、そんな時は、怯まず、全身全霊で受け入れるようにしています。 その闇を吸収して 浄化します。 そして、光に転換して 光の宇宙へ解放します。 闇を光に繋げて、必ず燃焼させるのが、次の闇を沸かさないようにするコツだと思います。 私が担う『精神学協会会員』の役割のひとつ 浄化 上昇のやり方を お知らせして ひとりでも多くの方々の闇を ごじぶんで消滅できるお手伝いをしていきたいと思います。 関西に住まいを増やし 精神学協会会長の積哲夫先生との関わりも回数を重ねていくと わたしのなかの じぶんが 目を覚まします。 何人いるのか判りませんが わたしのなかの じぶんは 分身となり ありとあらゆる皆様の光を起こしています(笑) 『全て用意されいるから』の言葉通り 現在のわたしは 仕事をしなくても 生活できる立場になりました。 それは 光を宿した製品の販売を継続していること また 人間性に磨きをかけながら 決して妥協しない 確固たる厳しさと強さが培われてきているのだ思います。 そして、遊ぶことを止めないからです(笑) 逢いたいときに 逢いたいヒトに逢い 行きたい時に 行きたい場所に行くことを徹底しています。 そんな暮らしになり 早くも9年の月日が経ちました。 島道鉱泉の場所に戻り 力をいれなくても お金が流れができて また そのお金を 正しい道へと流していく お金がたくさん入ってくると 必ず 助けを求めるヒトが現れ そのヒトに お金を使います。 島道鉱泉に繋がるヒトは なぜか? 個性豊かで 自我の強い方々ばかりです。 わたしは 人間観察が趣味なので、繋がる方々の様子を確認しながら 日々 勉強させていただいています。 最近 神様の話で 繋がる方々の多さに ビックリしています(笑) 今日も 直感を働かせて 関わってくださる方々の思考回路や喜怒哀楽を分析しています(笑) 『わたしは 何のために生まれ 何を成し遂げるために生かされているのか?』 今日も 目が見えて 自力で呼吸が出来て 指が動き じぶんの足で歩けたことに感謝です。 今日も 恵まれた与えられた環境に感謝なのです。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~ https://tsuku2.jp/shimamichikousen 『光文書(光文書)』 https://www.godbrain.com/gb/category/letter/ 神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』 https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/
  6. ~二者択一の生き方の巻~

    Vol.273 2020年07月10 7月に入り 白か黒か 一か八か 裏表か 右か左か ハッキリした選択を迫られている方々からのお話がや知らせが たくさん届きます。 そんな話を聞くたびに いい加減で ちゃらんぼわらんな生き方をしていた20歳前半のわたしを思い出します。 わたしの人間界の過去は、とても人にお披露目することができません。 まして、自慢する話も、やって来た功績もありません。 ただ、唯一、言えるのは じぶんの魂の声に嘘をつかず、偽らず、そのように沿って生きてきたことは、とても良かったと思います。 わたし自身は、ハッキリ発言をしたいタイプで、明確に事を決めていきたい気性です。 うやむや、あいまい、のらりくらり、の態度や言葉遣い、または行動をしている方々が、気になって、気になって仕方がありません。(笑) 気になるので、その場で、その時、すぐさま何故か?を尋ねるようにしています。 なぜなら、直後に、お聞きしないと相手の方を知ることができないからです。 その時に、後でいいわ~ また次回~ どうせ言ってもね~ 変な風に思われたら~ たぶんこんな感じかなぁ~ と自分勝手に考え そのままにしておくと 必ず また同じ現象を見ることになります。 わたしは 幼少期から じぶんと回りは違う人生を生きているから、態度や行動は、違って当たり前だと思ってきました。 でも、筋道や府に落ちることや道理は一緒なんだ!ということも気づいていました。 わたしの思考回路は、いつも常にフル回転しています。 ヒトの感情を垣間見て、不思議がったり、理解できなかったり、時には面白がったり、また、笑えたり(笑) わたしにない感情を出してくださる方々に とても興味があります。 感覚、価値観、感情、たくさんの想いや気持ちがありますが、ヒトと、じぶんは違うということを確信していると人間関係が円滑に行き、また楽しくなるのだと思います。 ヒトとヒトは 話し合えば判り合えます。 理解することは不可能に近いですが、必ず 府に落ちる所までは辿り着きます。 途中で、諦めたり、逃げたり、嫌になったりしなければ、ヒトとヒトは それぞれの力を合わせて生きていけるのだと思います。 島道鉱泉の場所に帰り 早くも9年になろうとしています。 地元に戻り いろいろな出逢いや繋がりがありますが、やはり、最後に行き着くのは、じぶんの夢を実現するまで、死ねない!なのです。(笑) じぶんの魂、精神界での役割とは何か?人間界の役割を成し遂げているのは何故か? 最近、そんなことばかり頭に浮かんできます。 しかも、身体の変化が 以前とは違いますので、その対応にも苦労しています。(笑) 未来に生きるヒト達のために、今日、出来ることを精一杯、こなしたいと思います。 これからの時代は、ありとあらゆることが、もっと、もっと、振り分けられていくのだと思います。 白か黒か?右か左?上か下か? 逃げていたり 放置したり ハッキリしないと 次にくる現象は もっと大変なことになります。 わたしは そんな大変なことを 幾度も繰り返し、じぶんの肉体を壊してきました。 今日、こうして生きられているのは、島道鉱泉の聖地と、わたしに関わってくださる誠意ある皆様のお陰なのです。ヒトは、ひとりでは耐えていけません。 ヒトは、ひとりでは我慢できません。 ヒトは、ひとりでは生きていけません。 今日も目が覚め、指が動き、声が出て、暑さが肌で感じられることが ありがたいです。 今日も 与えられた 恵まれている環境に感謝なのです。 ありがとうございます。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~ https://tsuku2.jp/shimamichikousen 『光文書(光文書)』 https://www.godbrain.com/gb/category/letter/ 神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』 https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/
  7. ~白山比咩神社の神様からのメッセージの巻~

    Vol.272 2020年06月23 いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆~真実はひとつだけだから~を閲覧くださりありがとうございます。 わたしの主人は ICONの冊子を出版する事務局長を担っています。 15年ほど前、京都市のジュンク堂書店で 積哲夫さん著者『最終知識』を手に入れてから 彼の人生が換わり初めたと聞いています。 あれから 15年の歳月が流れ 人間世界で沢山の経験をさせていただきました。 わたしは 傍で 彼の生き方を確認しています。 主人は いつの時代も 真面目で誠実で 人を裏切りません。 じぶんが傷ついても前だけを向き ただひたすら生きることに集中しています。 それゆえに 不器用で 繊細で 頑なな一面があり こだわりが強すぎたり 時には 落ち込みますが 悔い改め 反省し そして深い感謝を忘れていません。 そんな彼は 人間味があり 愛情溢れる 大きな可能性を秘めている能力者なのです。 先日 ICONの冊子の編集長と事務局長である主人は 石川県の白山比咩神社の神様に呼ばれて 足を運びました。 昨年から 白山比咩神社の神様が じぶんを描いて欲しいと受信している編集長のO.Mさん。 わたしは、彼女をマッキー先生と お呼びしています。 マッキー先生の描くものは 神秘的で 摩訶不思議なエネルギーを輝かせています。 主人の新事業のEC産業でのサイトで販売すればいいのに、、、と考えています。 そう考えると わたしの回りには いつも 自己中心的で 底力がある能力者がたくさん いらっしゃいます。 ごじぶんの特別な能力に気がつかず じぶんの可能性を じぶんで潰しているのが、勿体ないです。 ごじぶんの気持ちに正直に生きて、純真無垢で、無邪気だからこそ、ありとあらゆる素晴らしい能力が下ろされてくるのだと思います。 そんな役目を担う方々には 人間世界では たくさんの試練や苦労が押し寄せてきていますが その事実をなんなくこなしているからこそ また特別なステージが用意されているのだと感じます。 そんな皆様との貴重な時間は わたしをしらしめ 反省させ また生きる希望を与えてくださいます。 余命宣告され 死の淵に立たされ続ける人生に 一筋の光を与えてくださっているのは この世で わたしに関わってくださる皆様のお陰なのです。 わたしは、重病人になったから強くなったのではなく、生まれたときから 意志決定が早く、気が強かったのだと思います。 それは、ある意味 人間世界で繋がる方々と客観的なお付き合いをしていたからだと思います。 そして、いつも天と話をしていました。(笑) 『神様 もし 神という存在がいらっしゃるのなら わたしが間違いを侵したら 必ず罰を与えてください!』 毎日、毎日、神という存在に語りかけ、人間世界で 人と関わり また 天な話しかける日々が続きました。 余命宣告をされて あっという間の45年間でした。 幾度も幾度も 繰り返される医療的視察と診断は わたしの心を傷つけ 精神を叩きのめしました。 その度に わたしは じぶんの生命力の可能性を信じ より強く より大きく 夢を描くようになりました。 島道鉱泉の環境を次の世代に繋げる役目を担い 300年、500年、1000年 続く環境を作り たくさんの人達を生かす場所にするために 故郷へ 還ってきたのでした。 世の中で じぶんと価値観 思考が まったく同じ存在はいませんが、重なる部分があるのは確かです。 その重なる少しの部分に合わせていくことを意識すれば、、、どんな存在とも 関わっていけるのです。 現在 島道鉱泉関連に繋がっている存在は 何らかの役割があり縁があったのだと思います。 『わたしは何のために生まれ 何を成し遂げるために生かされているのか?』 今日も 大切な存在と 同じ時代に生きています。 今日も 大切な存在と 同じ環境に身を置いています。 今日も 大切な存在と 同じ話題で笑っています。 今日も 恵まれた 与えられた環境に感謝です。 ありがとうございます。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~ https://tsuku2.jp/shimamichikousen 『光文書(光文書)』 https://www.godbrain.com/gb/category/letter/ 神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』 https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/
  8. ~お父さんとお母さんの役割の巻~

    Vol.271 2020年06月15 いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆~真実はひとつだけだから~を閲覧くださりありがとうございます。 新しい仕事に取り組みながら 今までの仕事をこなしています。 お人に お目にかかり 心情を観察する作業は わたしの唯一の楽しみであり 苦難な時間です。 幼少期、病にかかり 死の淵をさ迷い 幾度も余命宣告をされ続けてきた人生は 弱いわたしを鍛えて 強くしてくれたのです。 最近は そもそも 弱かったのだろうかと疑問になる場面が たくさんあります。 【はるみさんは他の人とは違う】 【はるみさんは強いですね】 【はるみさんは別格ですね】 人は口々に言いますが、人は根本は同じだと思います。 どう表現して どう行動するか どんなふうに感じて どんなふうに働くか 作年末から 去年よりも沢山の奇跡をいただき 尚一層、意識して 人と じぶんをトコトン比べるようにしています。 わたしは じぶん以外の人に 気を使わないので 精神的なストレスは全くなく疲れないのですが 肉体的に柔なので 時々 活きているのさえ面倒になります(笑) 時には まわりの人に合わせて 装ったりすることがありますし、たまにおちょくったり、構ったりして、、、。 わたしと付き合いの長い皆様は 器が広く 気が優しく 純真無垢なので そんなわたしを面白がり 楽しんでいただけているようです。(笑) わたしが  疲れる時は 肉体労働をしたときだけなので そういうときは ひたすら寝ます(笑) わたしの場合、精神疲労やエネルギー拾えば ほとんどなく 疲れた時は肉体疲労なので ひたすら睡眠を取ることで 元気になります。 作年末から 神様筋が繋がり 重なり始めています。ゆえに、この世で 出逢うお人は 全て神様だと思って過ごすようにしていますので 粗相がないように よく観察して 慎重に関わらせていただいています。 神様が使わした存在に喜んで関わらせていただくことこそが、わたしの人生の経験値となり、人間味を増すことに繋がると信じています。 5月は 変化変動の時期に入り じぶんか まわりのエネルギーか 時々 判らなくなり、急に人間的な感情に揺らされて体調不良になる日が続いています。 そんなときは うちなる声に従い 流れに身を任せて 様子を見ながら 対応するのが 一番いいと思っています。 またなぜか?関わらせて頂く 回りの皆様が 可愛らしく見えて じぶんの子のように見えます。(笑) 人間世界では 肉体的に 子を産んだことはありませんが、最近 なぜか? まわりの方々に 【母性愛がある】【お母さんみたいだ】【はるみさんがお母さんだったらいいのに】と言われることが 多くなりました。 確かに 家族の中では 小言をいい 細かく注意しているのは 昔から わたしの役でした。 最近は 他界した祖母に似てきたと 母親から 煙たがられています(笑) 今朝、妹を見ていたら、思わず【お父さん】と呼んでしまいました。 やはり 妹はお父さんで、わたしはお母さんの役割なんだなぁ~と 改めて 気づかされました。(笑) 【わたしは何のために生まれ 何を成し遂げるために生きているのか?】 この世で 関わる人は 何の意味が あるのだろうか? 人間世界の出来事は、時々、嫌気が刺すことがありますが、目の前で起こる現実から目を背けず 素直に受け入れ じぶんの心に嘘をつかず 意欲的に邁進していきたいと思います。 寝室から見える景色は わたしの心や身体を癒してくれます。 鳥の声や川のせせらぎ 屋敷に住む人以外の生き物たちとの共同生活も また わたしの肉体や魂をも清らかなエネルギーに換えてくれます。 島道鉱泉の場所は 唯一無二の他にない聖地です。 今日も目覚めて 呼吸が正常に機能して 目が見えて 指が動いて 気温を肌で感じられています。 今日も感謝の気持ちが沸き上がり 予定を確認しながら 一緒に 動いてくれる存在がいることが 嬉しいです。 今日も 恵まれた 与えられた 環境に 感謝 感謝 なのです。 ありがとうございました。

    キラキラはるみ

    ~お薦めサイト~ https://tsuku2.jp/shimamichikousen 『光文書(光文書)』 https://www.godbrain.com/gb/category/letter/ 神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』 https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/
  9. ~母親とわたしの記憶の巻~

    Vol.270
    2020年06月13


    いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆~真実はひとつだけだから~を閲覧くださりありがとうございます。

    夜中に仕事をしていると、必ず母親が起きてきます。

    【お前は、いつ寝ているんだ?】と首をかしげて わたしの傍に横たわります。

    そのまま寝るときもありますが、また時間を見て寝室に戻るときもあります。

    今年の初めから 身体を壊した母親は 気が弱くなり ひとりが寂しい様子です。

    妹は、優しいので 具合の悪い母親を見るに無かねていたようです。

    母親は いつも わたしを気遣い 心配しています。

    5月から 新しい仕事をはじめたので、気になっているようです。

    そういえば わたしは 3年前 仕事に集中し過ぎて 入院してしまったのを思い出しました。

    その流れで 肺移植の準備をすることになりました。

    いつも調子が良いので つい重病人だということを忘れてしまいますので、知らないうちに無理をしてしまいます。

    最近の母親は、よく昔話をします。

    わたしが幼少期、病院に入院していた頃の話です。

    母親が 病院から帰るとき 見送る私を見て とても悲しかったという昔話です。

    【今は、一緒に居られるから 悲しくないでしょ?】といい 手を握ります。

    母親の手は小さく細くなりましたが、力は強くしっかりしている気を感じます。

    6歳からの難病があり 闘病生活をしているわたしを心配している親の思いは、何も言わなくても伝わります。

    まして、母親は じぶんが体調不良なので なおさら わたしの身体を心配しているのです。

    作年末から 地元を離れての暮らしは ハードスケジュールでした。

    別居中の 主人は【親孝行してあげてください】と 糸魚川市に滞在することを許可してくれています。

    母親は わたしの主人に気を使い 2日置きに お礼の電話をしています。

    まわりに気を使い 感謝をし いつもニコニコしている母親の顔は とても清々しく 何かを悟った感じがします(笑)

    最近、だいぶ元気になった母親と 一日おきに出掛けるようにしています。

    昼間 出掛けると 夜は ぐっすり寝れるようなので 極力 用事を作り 出掛けています。

    この時期は 毎日 気候が変化しますので そのときの状況に合わせて用事を足しています。

    今日も 母親と過ごせる時間に感謝します。

    今日も 家族と過ごせた時間に感謝します。

    今日も 恵まれた 与えられた環境に感謝いたします。

    キラキラはるみ


    ~お薦めサイト~

    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/
  10. ~母親との類似点の巻~

    Vol.269
    2020年06月10


    いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆~真実はひとつだけだから~を閲覧くださりありがとうございます。

    最近、頻繁に島道鉱泉に訪問してくださる 島道鉱泉の番頭を請け負っていたS.Kさん
    新しい場所へ引っ越されて お仕事も順調なご様子
    と思いきや 環境が変わり 今までされていた畑を止められて
    お仕事も慣れてきたせいか なんだかつまらなそう(笑)

    島道鉱泉活性化委員会では 新しくEC事業に参入して 未知なる世界への期待と挑戦が始まりました!

    日本 世界 また宇宙の皆様に 島道鉱泉を知ってもらい 訪れて頂くための活動にも ますます力が入り 頑張っています!

    最近、つまらなそうにしている(笑)S.Kさんは、その活動に興味を示してくださっていますので、一緒にお仕事をしていただけるように提案しています。

    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

     

    島道鉱泉地域活性化委員会は、糸魚川市の地元に暮らす皆様に より豊かな暮らしを提案するための活動をしてきました。

    わたしは重度の身体障害者の認定を受けている柔な身体を頂きました。
    目は難病指定されているので 失明するかもしれない恐怖と、毎日、向き合っています。
    肺機能は日々 不安定で 体力が落ちると 命まで失う可能性が高いので 毎日 うかうかしていられません(笑)

    わたしの場合は、毎日、気合いを入れて生きないと 身体の細胞が 正常に動いてくれないくらい 機能は低下しています。(笑)

    身体が しんどうため やる気がなくなるのですが そのやる気を出しているのは 何故なのかと?

    いつも考えています。(笑)

    今年のはじめから 世界的に いやっ地球的に はたまた宇宙レベルに至る分野まで エネルギー循環や流れやカラーまでも 変化変動を繰り返していますよね。

    それに伴い いつも影響をうけているのは やはりヒトなのではないでしょうか?

    大脳で考える人間関係で記憶される浅はかなデータより

    生まれたときから持ってきた魂の記録の方が 何倍 何十倍 何百倍も 可能性を秘めていると感じています。

    【わたしは 何のために この世に生まれ 何を成し遂げるために生きているのか?】

    【じぶんは 何を成し遂げるために肺機能が停止せず 今日も生き長らえているのか?】

    人間世界で起きる 出来事を目の当たりにするたびに、わたしは何故、その場に居合わせるのかを考えます。

    人間は完璧ではないと 聴いたことがありますが 細胞ひとつ ひとつが 正常に動いていることこそが す、す、凄いことなのです!

    今日も目が覚めて ご飯の味が判り 話ができて 目が見えて 色々なことを感じ 考え 言葉を発することができるのは とても素晴らしいことなのです。

     

    母親が、3月上旬に救急で夜間診療を受けてから 何だか わたしも体調不良になりはじめました。母親が 4月~5月にかけて悪化すると、わたしじしんも具合が悪くなり それを妹も受け取り 妹までも気が狂いはじめました。

    母親を ひとりで見ることが出来なくなった妹から SOSの電話が来たのが 4月の下旬でしたでしょうか?

    最初は、やる気があっても 気合いだけでは 病に侵されているヒトを救うことは出来ません。まして、闇がかっているエネルギーは また闇を誘いますから(笑)

    中途半端な心構えでは 結果的に悲惨な流れになっていきます。

     

    新型ウィルスが猛威をふるい 緊急事態宣言が、全国的に拡がり ありとあらゆる方々を不安と恐怖に陥れた頃、そしてわたしは 糸魚川市に帰省するのを諦めた時期でもありました。

    緊急事態宣言が解除になり 主人が糸魚川市に車で送ってくれました。

    数ヶ月ぶりに逢う母親は とても衰弱しきっているのが衝撃的でした。

    母親は、3年前、肺疾患と診断され入院を余儀なくなれました。その頃から 病気を苦にするようになりました。

    もともと、繊細で敏感なタイプですから、じぶんの気持ちを伏せて 言わないまま我慢するので、ストレスはかなり溜まると思います(笑)

    年明けから じぶんの意見を聞き入れてくれる環境に身をおいていましたので、やはり体調不良になるのは納得しました。

    衰弱するのは当たり前だと思いました。

    現在は 病院にも行かず 少しずつではありますが、元気になりつつあります。

    まだ、まだ、油断はできませんが、母親には わたしのやれることを精一杯させてもらいたいです。

    わたしたちは共通点もたくさんありますから、ふたりで励まし合っています。

    白内障で目が霞みますし、肺疾患で呼吸困難ですし、あとは傷つきやすく、人と関わるのが嫌いです(笑)

    自由奔放ですが 柔軟性があり 礼儀礼節を重んじているため 年功序列や敬い たしなみ 上下関係を大切にします。

    わたしは 母親と似ています(笑)

    だから 母親の気持ちが 手に取るように理解できます(笑)

    今日も 母親と 一緒に喋れる環境に感謝です。
    今日も 妹と 一緒に語れる環境に感謝です。
    今日も与えられた恵まれた環境に感謝、感謝なのです。

    キラキラはるみ


    ~お薦めサイト~
    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/