雪国越後の地に残る癒しのパワースポット

☆脱皮・依存心を捨てて自立心を育む☆

No.18
20200212

いつも【進化・勇吉】のサイトをご覧いただきありがとうございます。

先日、勇吉先生とお電話でお話をしていた時に、急に【言葉】を下ろしていただきましたので、今回は、勇吉先生のメールの文章ではありませんので、ご了承下さい。

今回は 『脱皮・依存心を捨て、自立心を育む』です。

サイトに繋がった皆様へのメッセージをご紹介いたします。

 

人間世界に生きていますと、毎日、色々な出来事があります。

じぶんなりに考えながら行動することで、思い通りの結果を頂く方と、そうでない方がいると思います。

そうでない方の傾向は、なんでも一人で頑張ろうとします。

【自立】というと、じぶん一人の力だけで、頑張らないといけない!と尚更、力がはいるのではないでしょうか?

ひとりで、頑張らないと駄目だ!とじぶんに暗示をかけてしまいがちなのではないでしょうか?

【自立心を育む】というのは、そういう意味ではありません。

知識のない方が、ただ、がむしゃらに頑張ってもストレスが溜まり、疲れるだけで、物事がスムーズに進むのが難しくなる可能性が高いです。

今までの体験、経験したことでしたら、うまく、スムーズに出来ますよね?

そうでないことは、どうしていいか?また失敗する可能性があると思います。

そういうときは、専門知識がある方にアドバイスを受けながら進めると良いですね!

素直にアドバイスを聞く!という姿勢が重要になります。

自立するための第一歩は【素直】が鍵になります。

素直に専門知識のある方のアドバイスを聞き、それに忠実に行動してみたらいかがでしょう?

自立心を育むには

①専門知識のある方のアドバイスを聞く。
②アドバイスを聞いた内容で、判らないことがあれば遠慮なく聞く。
③アドバイスを聞いたことを、まず、やってみる
④やってみて、失敗したら、またアドバイスを聞いた方に再度、聞きながら、失敗の原因を探る(何度でも繰り返しが良いですね)

失敗の原因を追求すれば、改善策が判ります。
改善策が判れば、それにともない行動すれば、必ず思った通りの結果を頂けると間違いない!ですよ。

もし、あなたが思った通りの結果を頂けていないとしたら、、、何らかの原因があるはずです。

私事で恐縮ですが、例をあげてみます。

わたしは、毎月、勇吉先生のバランス調整を受けています。
現在、わたしは勇吉先生に許可がでて『ぬながわサロン主任』の肩書きで働かせて頂いています。

6歳から難病指定されている目の疾患と肺の疾患で、現在、左目は視力測定不能、右目は視力0,01となりました。
肺は、移植するための準備に一年半を費やし、昨年、10月に肺移植の協議会で認定され、現在はドナー待ちという状況です。

そんなわたしが、毎日、元気でいられるのは、じぶんの楽天的で、陽気な性格にも助けられていますが、それだけでは肉体は持ちません。やはり勇吉先生のバランス調整、アドバイスの力がたいはんを占めているのだと納得せざる終えない奇跡的な出来事を幾度も経験しています。

わたしは、いい加減な性格ですが、嘘をつくのが嫌な一本木なところがあり、人にも、じぶんの心にも偽りや嘘をつきたくないのです。

この世の中に生きていると、時々、切なくなり、嫌になったり、苦しくなったり、死にたくなります。

でも、わたしを支えているのは、見えない世界の神様と、見える世界の勇吉先生なのです。

あとは、苦しいのは、辛いのはじぶんだけじゃない、まわりを見渡してみると、他の人も同じなんだと気付けるようになりましたし、感じることが出来るようになりました。

そして、時々、闇も湧いてきますし、魔も差しますので(笑)  やはり毎月、勇吉先生に心と身体のバランスが崩れていないか?確認のために調整を受けるようにしています。

先月、勇吉先生にバランス調整を受けたとき
『2月に変化変動を起こすと損をする』というイメージが印象が頭に残りました。
そのため、2月は契約後や移動などの変化は控えることにしました。

逆に、昨年の12月までに準備や整理をしたことが、1月、2月に思った通り、それ以上の結果を見せられていますので『やはり、勇吉先生のバランス調整は必要だ!』と確信しています。

わたしは、じぶんの人生を良くしたいので、勇吉先生にバランス調整を受け、アドバイスを頂いています。

 

今回の【進化・勇吉】いかがでしたか?

それでは、次回はいつになるか判りませんが(笑)
お楽しみにしていてください!

あなたの未来がより輝けますように!

最後まで閲覧くださり、ありがとうございました。

コメントを残す