雪国越後の地に残る癒しのパワースポット

~京都市での新しい企画の巻~

Vol.256
2020年02月09

いつも☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆~真実はひとつだけだから~を閲覧くださり感謝いたします。

京都市での【かみさまセミナー】を具体的に、どんな展開にするのかを検討しています。

島道鉱泉活性化委員会代表の増田匡史さんは、お勤めの傍ら、島道鉱泉プロジェクトにご協力くださり、また4月から開催されるセミナーの事務局長も承って頂くことになりそうです。

いつも快く引き受けてくださる増田匡史さんには、感謝いたします。
ありがとうございます!

時々、増田匡史さんは、精神学協会Webサイトを読んでくださいます。
今回は、会員ブログを読んでくださいました。

わたしは、幼少期から人間以外の精神世界の存在には興味がありません。

色々な声や音が聞こえたり、気配を感じたり、他の方には見えないものが見えたり、そんなことが当たり前なので、興味がないのかもしれません。

わたしの興味は、やはり人間です。
趣味は【人間観察】ですから、それ以外には何も感じないのです。

特に、人間の感情には突き動かされるものがあります。
わたしも廻りの方々のように激しく強く感情を回りにぶつけてみたいですが、、、じぶんらしくないので、それは、しないようにしています(笑)

精神世界のじぶんは、強く、厳しく、怖いタイプですが、人間世界でのわたしは、やる気がなく、いい加減で、ちゃらんぽらんで、甘く、それでいてわがまま気ままなタイプです。

時々、どのじぶんが、わたしなのか?
わたしは、どんなじぶんなのか?

以前は、多重人格?躁鬱?分裂症?と悩んでいたこともありましたが、全てじぶんだし、わたしなんだっと開き直りました!

開き直ったら、じぶんだけは、じぶんを誉めよう!
開き直ったら、わたしだけは、わたしを讃えよう!
じぶんとわたしの二面性、いやいや多面性を可愛がろう!と切り換えたら、何だかスッキリしました。

そう、あれは、6歳の時でした。
6歳の時、じぶんやわたしの中の存在を受け入れて分析期間が始まりました。

ですから、出逢う方々を拝見して勉強させていただいています。

特に、真面目な人は、凄いなぁと思います。
その反面、わたしには無理だなぁ~という諦めが沸き上がってきます。(笑)

京都市での出逢う方々は、わたしの社会勉強となり、とても為になります。
わたしには想像もつかない対応が面白くて、毎日が気づきと学びと、驚きの連続です!

昨夜は、突然、精神学協会会員ブログを読む増田匡史さんの朗読を聴きながら『いよいよ、段々と色々な存在が、動き出したんだなぁ~』と感じました。

これから始まる島道鉱泉プロジェクトのシーズン2が始まる【嵐の前の静けさ】のような何とも言えない気分になってしまいます。

かみさまセミナーでも、鑑定している光と闇の%ですが、分離する時【SBMインストラクター】の資格がある先生方に解説してもらうと良いのではないか?と思います。

新潟県糸魚川市には、勇吉先生がいらっしゃいますから、何でも聴けますので、安心です。

勇吉先生は、精神世界のことは何でも答えてくれますから、わたしたち一般人は、気楽に、気軽に、依頼できますから助かります。

やはり、初めて試すものは勇気が必要です。
なぜ、そうなるのかを聞きたくなる人はたくさんいると思います。

わたしは、幼少期から、天を相手に話をして来た一風変わった子供でした。

だからこそ、勇吉先生の能力や見えない世界のエネルギーを察知することができるのだと思います(笑)

今年も微力ながら出来る限りの能力を発揮し誠心誠意働きたいと思います。

何はともあれ 勇吉先生のバランス調整をキッカケに、たくさんの皆様が元気になれるようにお手伝いしたいです!

 

京都市の施設は素敵な場所ばかりです。

繋げてくださった【島道鉱泉活性化委員会代表】増田匡史さんには、感謝致します。

今日ある命は当たり前ではありません。

今日も恵まれた環境に感謝致します。

ありがとうございました。

キラキラはるみ

~お薦めサイト~
『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

コメントを残す