雪国越後の地に残る癒しのパワースポット

~節分に思うことの巻~

Vol.254
2020年02月04

【鬼は外福は内】の節分イベントが各地で開かれていますね!

わたしは、京都市で繋がったメナードレディの方に節分のイベントのお誘いがありましたが、咳が出て体調が万全ではないためお断りすることにしました。

この時期は肺の炎症を起こしやすく、無理は禁物なので、外出はせずに、おとなしく安静にしている毎日です。

出掛けられない、わたしの日課は、知り合いの皆様との電話での情報交換です。

その中でも回数が多いのは母親です。

やはり、話が盛り上がるのは、母親との会話です。(笑)
母親とは話が合いますので、一週間に3,4回電話で話をします。

いつも『頭が良い』『機転が利く』『先を見据えている』と感心してしまいます。

両親は山奥の厳しい環境の中で冬を過ごしています。

まわりは心配くださり色々なアドバイスを下さいますが『二人で出来るなら、出来る範囲でやらせたい』というのが、わたしの本音です。

両親は、じぶんたちの限界を知っています。
まわりがとやかく心配するよりも、頼むときがきたら、わたしたちで精一杯、対応する気持ちでいますので大丈夫なのです。

妹とは毎日、電話でやり取りしています。
彼女は糸魚川市街に暮らしていますので、万が一、もしもの時は、いつでも対応できる状況にいますから、わたしは安心しています。

とは言え、やはり心配ですから度々の電話は欠かしません。

次に多いのは、仕事の依頼です。

『一緒に営業を手伝って欲しい』『販売の仕事をして欲しい』『仕事の話を聴いて欲しい』などが圧倒的に多いです。

わたしは、湯治場の島道鉱泉の管理運営以外の仕事はしない!と決めているのです。
そして、じぶんが気に入った人の仕事しか紹介しない!と決めています。

じぶんのやりたいことはやり続けることができますが、今までやり続けられているのは、かみさまセミナーと島道鉱泉の管理運営だけです。(笑)

今までありとあらゆる仕事をしてきましたがやる気が続かないのです。(笑)

やればやるほど腑に落ちない。
やればやるほど胡散臭い。
やればやるほど納得いかない。

そんな仕事ばかりでしたので、短くて半年、長くて一年半くらいの期間でやめたくなります(笑)

でも、そんなわたしが どんどんやる気が出てきたのは【勇吉先生】の存在が大きかったです!

勇吉先生の特殊能力のほんものは察したのですが、人間性も容姿もスターの素質がありますので、人気者になると思います。

これからの時代は、勇吉先生が世にでないと不味いなっ!と確信しています。

今年は、関西での『かみさまセミナー』の開催もはじめる予定です。

協力してくださる皆様との交流も欠かせませんし、コラボレーションしてくださる講師の皆様との情報交換も綿密にしていきたいと思います。

今日も指が動き、目が見えて、頭が冴えて、島道鉱泉のWebサイトで好き放題、発信できることに感謝します。

今日ある命は当たり前ではありません。
今日関わってくださった方々はいつまでも一緒にいられません。

今日も恵まれた与えられた環境に感謝なのです。

キラキラはるみ

~お薦めサイト~
『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

コメントを残す