雪国越後の地に残る癒しのパワースポット

~久しぶりの高熱と夢の関連性の巻~

Vol.252
2020年01月30

久しぶりに夢をみました。

26日(日)に京都市に出掛け、27日(月)から38度以上の高熱が出て、2日間安静の時間を頂きました。

29日(水)の昼間、虚ろ虚ろしていたわたしの頭の中に映像が、、、

島道鉱泉の山々を眺めていると、どこからともなく声が聴こえました。

【人間ごとでとらわれるのではなく、お前の直感のままに従え、初心に帰れ、正しい道に進め】

わたしは、なんのために、誰のために、行動しているのか?

すっかり忘れていました。

わたしは、じぶんの夢を実現するために、人間世界で一生懸命、働くことを忘れていました。

夕方、介護人の方が訪問くださり、いろんな話をして その夢の意味が判りました。

人間世界で繋がった皆様は、何らかの役目があり関わっているのです。

わたしは、じぶんが幸せなので、回りの人もじぶんと同じくらい幸せだと思い込んでいたのだと、最近、気がつきました。

勇吉先生が 【お前は別格、他の人とは全然、違う】という言葉を信じていませんでした。

人は 神様に 平等に与えられて 公平に裁かれると信じたかったのです。

勇吉先生の言葉を一番信じていなかったのは、我の強い私だったのです。

勇吉先生、申し訳ありません。

今日から悔い改めて勇吉先生の言葉を受け入れたいと思います。

勇吉先生の【他の人とは違う】という言葉通り、関わってくださる方々と話をすれば、するほど、不思議がられたり、笑われたり、驚かれたりします。

【わたしが間違っているのだろうか?】
【わたしって、やっぱり変人?】
【わたしは異常なんだろうかぁ!?】

回りの人達と話を合わせようとして、じぶんの気持ちに嘘をつきたくないですし、かといって回りの人達と無理に合わせても、いずれじぶんが苦しくなるだけです。

この数ヶ月、わたしは気の合わない、間違った考え方の人のために働きすぎて疲れたのだと思いました!?

もっとよく考えて行動しないと死んでしまう!?と思いました(笑)

そして、気の合わない人とは付き合いをしない方が身のためだと思いました!

わたしは、いつも情けが出てしまい、誰かのために何かをするときに、ついつい、名一杯、頑張りすぎて、やり過ぎてしまう傾向があります。(笑)

その相手を間違えることがあり、裏切られたり、八つ当たりされたり、誤魔化されたり、はぐらかされたりします。

でも、わたしは、じぶんの本能のままに従い動いただけなので後悔はしていません。

とても勉強になり、人間関係を築く良い肥やしになっていると思います!

ただ、本来のわたしは、強欲で(笑)基本、人のために無償で働くタイプではありませんから、これからは、報酬を頂ける方々との時間を有効に使いたいです!

ありがたいことに妹夫婦は、島道鉱泉の管理をしっかりしてくれていますし、両親の面倒も甲斐甲斐しく看てくれていますので助かっています。

両親は、じぶんたちのことは じぶんたちで キチッとできていますから、一般的な介護は必要ありませんが、、、(笑)

母親は、毎日、三食のご飯の支度、家事をこなしていますし、父親は、島道鉱泉のガスや水のメンテナンス、また頼まれている場所にお手伝いに出向いたり、相変わらず多忙なふたりです。

両親、妹夫婦が 元気で働いてくれているお陰で わたしも大事な人のために時間を費やせるのです。

だから、じぶんの本心のままに生き、無理をしないで、マイペースで働きたいと思います。

今日ある命は当たり前ではありません。

今日も恵まれた環境に感謝、感謝なのです。

キラキラはるみ

~お薦めサイト~
『目指せ!正義の星!』 ~本当の愛と勇気と正義を求めて~
https://www.godbrain.com/gb/category/members_blog/mezase_seiginohoshi/

神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

コメントを残す