ブログ

  1. 朝日

    2021年12月18日

    朝から少し日が差した。

    朝日が雪山を照らしてキラキラしてた。

    早く春が来ないかな。

    春が、待ち遠しい。

  2. 灯油購入

    2021年1月16日

    今日は、灯油を買いに下界へ。

    坂道を歩いている途中、クルミの木の倒木が。

    雪の重みで折れたのかな。 自然の力は凄い。

    倒木をまたいで行ってきた。

  3. 坂道除雪

    2021年1月14日

    今日朝から、坂道除雪に来てくれた。

    登り降りは歩きだが、良かった。

    明日から島道鉱泉の回りの除雪だ。

  4. 厳しい環境

    2021年1月13日

    市役所に坂道の除雪要請をした。

    中々、除雪にきてくれず、カンジキを履き、

    歩いて灯油を運んだ。

    こんなに雪に降られては仕方ない。

  5. ~命がけの役割の巻~

    Vol.291
    2021年01月15

    年明けから始まった自然現象を目の当たりにして、大自然の中での暮らしの過酷さと苦労を痛感しています。

    それは、身体障がい者の身であるじぶんが 一緒に作業できない辛さともどかしさがあるせいかもしれません。

    妹夫婦と両親は、天然ガスが不通になった島道鉱泉の場所で寝泊まりしています。

    煮炊きは、石油ストーブとカセットコンロで、暖を取る手段は、こたつとファンヒーターです。

    4,5日坂道を降りれず 重機を動かす軽油やファーヒーターの灯油が途絶えてしまい、精神的にも肉体的にも大変だったことでしょう。

    先週から今週にかけての積雪量が増え、雪が湿気を含み重くなったせいで、この数日間に、玄関先や裏のサッシ戸が破損してしまい ほぼ外で暮らしている感じになっています。

    屋根には 2m以上の積雪があります。

    そんな中でも、妹は元気でした。
    陽気に、笑っていました。

    【段々、やる気が出てきたよ!もうやるしかないもんね!】と開き直り、妙に元気なので 安心しました。

    【さすがっ島道鉱泉の娘、たいしたもんだなぁ~】と感心しました。と同時に 旦那様が応援に来てくれたのも彼女が元気になった要因だと思いました。

    旦那様が、糸魚川市街~島道鉱泉へ応援に来てくれた頃、糸魚川市役所に依頼していた坂道の除雪作業の準備が始まりました。

    各地域 どこもかしこも除雪作業が大変な中、島道鉱泉の坂道を除雪に来ていただいた皆様に この場を借りて、深く感謝したいと思います。

    やはり神様は見ていてくださいます。
    一生懸命、働いている存在を見捨てません。

    誠心誠意、尽くすことで、必ずより良き流れを頂けると思います。

    妹の旦那様が、応援に来てくれたお陰で、作業もはかどり 父親や妹も負担が少なくなったようで、まずはひと安心です。

    作業を手伝うことができない母親やわたしは、人数が増えただけで安心感が違います。(笑)

     

    昨年末からの自然現象は、人間力を鍛え 精神力を養う出来事だと 思いました。

    自然の中で生活するには 責任感と覚悟が必要です。

    自然災害の後処理は、誰かがやってくれるわけではありません。

    その場所に暮らす人々がこなすしかないのです。

    今年は、島道鉱泉プロジェクトに協力頂ける方々を意欲的に集いたいと思います。

    今日も 島道鉱泉の家屋を守るために命をかけている家族に感謝します。

    今日も 島道鉱泉プロジェクトに協力してくださる皆様に感謝します。

    今日も 恵まれた 与えられた環境に感謝、感謝なのです。

    最後まで お読みくださり ありがとうございましたm(_ _)m

    キラキラはるみ

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

  6. 陸の孤島

    2021年1月11日

    島道鉱泉は、陸の孤島です。

    下界に降りられません。

    屋根には3mの積雪。

    屋敷前は、一階部分が埋りました。


     

  7. 降り積もる雪

    2020年1月3日

    昨日から、降り続き、あっという間に雪の壁。

    坂道も、カンジキでやっと降りた。

    今日は、何処もかしこも雪。

    屋根の雪は、2m越え。

    少し落ち着けばいいけど。

  8. ~過去のお陰で今があるの巻~

    Vol.290
    2021年01月03

    新年が明けて、あっという間に、3日になってしまいました。

    月日が経つのは早いものです。

    今日、こうして生かされていることに感謝です。

    昨年は、新型ウィルスのため肺疾患のわたしは、死の恐怖に怯えている日々がありました。

    その時、3月に婚姻したパートナーに【死ぬことは怖くないよ!】と言われ、死んだあと、どうなりたいか?の話題で語り合ったものです。

     

    そんなわたしは、どうにか無事に年を越すことができて、新しい年を迎えて 人生で初めて、今年の抱負を考えてみました。

    考えれば考えるほど、じぶんのやりたいことと神様が許可してくださることを重ねていかないとなぁ~と慎重になります。

    ゆえに、今年もピン!と来ることについて、計画を立てて行動することを意識しようと心と約束しました。

    わたしは幼少期の神秘体験から、人としての夢も希望はなくなりました。

    人間界の喜びや幸せより、精神界の役割や役目を全うすることが、いずれ この世に生きている証になり、遣り甲斐、生き甲斐に繋がるのだと認識しているからです。

    今、現在も、この世を生きていることが夢物語のような気がします。

    肉体は、医学的には難病と言われる疾患ですが、そのキャリアも45年も過ぎますと、毎日、奇跡をいただいているような、奇跡が当たり前になり、段々と慣れが生じて、じぶんじしんの命を軽んじるようになりがちです。

    そんなときほど、気を付けなくてはなりません。

    慣れは怖いです。

    間違ったことを正しいと思いがちです。

    一度始めた事をやり続けることが正義だとか、我慢して成し遂げなければならないとか、知らないうちに力が入り、我慢して、無理をしてしまう、そんな時は、必ず闇のお金に関わっている気がします。

    昨年、闇のお金儲けに集中して、たくさんの闇を集めました。

    闇の金に集る闇の人たち。
    闇の人に集る闇の環境(品物)。
    闇の環境(品物)に集る闇の金。

    でも闇のお金や人や環境(品物)に関わっていると、結果は、嫌な気持ちをさせられることが多々ありました。

    わたしは、わたしらしくないと感じるときは、必ず闇に侵されています。

    そんな時は、人生の中で経験した、辛くて悲しくて切ない事、または闘病生活での死に際の事を思い出すようにしています。

    辛く、苦しい治療、悲しかった病院生活、いじめにあったこと、誹謗中傷されたこと、ありもしない噂を流されたこと、妬み、僻み、やっかみ、そんな、不条理な体験したことを思い出します。

    その苦く、悲しく、切ない出来事が、今のわたしを作っています。

    過去を思い出す度に、今は自由だと感じます。
    過去を思い出す度に、今は楽だと感じます。
    過去を思い出す度に、今は幸せだと感じます。

    今日も目覚めて、ご飯が食べれて、目が見えて、指が動いて、肉体が正常に機能しています。

    たくさんの当たり前にできていることが 実は ありがたいことだと思います。

    今年も じぶんの内なる声を聴き わたしのキャラクターで人間味溢れる人を演じたいと思います(笑)

    今日も恵まれた与えられた環境に感謝いたします。

    今年も【☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆】をご覧いただき 楽しんでください!

    最後まで、お読みくださりありがとうございます。

    キラキラはるみ

    ~キラキラはるみの超お薦めサイト~

    『ツクツクマーケットウェブサイト』
    https://tsuku2.jp/shimamichikousen

    『光文書(光文書)』
    https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

    神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
    https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

  9. ☆人生を繋ぐ道☆

    No.21
    ~道~

    昨年は、開化・勇吉をお読みいただきありがとうございます。

    今年の勇吉先生は さらにバージョンアップされて言葉が短くなりました(笑)

    新年が明け 能登勇吉先生に【開化・勇吉】の言葉を依頼しました。

    勇吉先生は 言葉を依頼しないとメッセージを下ろしてくださいません。

    昨年は 社会現象となった 新型ウィルスのため メッセージは依頼しませんでした。

    世の中には 精神世界やスピリチュアルな情報が溢れています。

    今年は、益々、その中で 何を選ぶか?が重要になってきます。

    勇吉先生とご縁が繋がり早くも10年の歳月が過ぎました。

    人間界では 色々な思いや気持ちに惑わされ、振り回され、勇吉先生の本当の実力を真っ直ぐ見ることができませんでした。

    今は、色々な方々の導きでほんものとニセモノの区別がつけられるようになり、きちんと感じることができました。

    そのためには人間界での苦しい現実が必要だったと思います。

    勇吉先生も同様 人間界での苦しく辛い現実を経験され 現在 わたしとの関係を継続してくださっています。

    この場をお借りして感謝いたします。

    勇吉先生は、わたしに絶大なる信頼を向けてくれています。

    【仕事のパートナーは お前しかしない】と言われています。

    勇吉先生の場合は、お金になる仕事というより、ごじぶんの志のある【志事】の方が当てはまっていると思います。

     

    前置きの話が長くなり申し訳ありません。

    今回の 新年早々のメッセージは【道】でした。

    勇吉先生は いつもわたしの頭のデータを引き出すために言葉を少なく発します。(笑)

    その度に、わたしは じぶんの生まれてくる時に持参してきたデータを探します。

    わたしの中のじぶん

    じぶんの中のわたし

    どちらも必要な存在です。

    私生活、志事、遊び、家族、他人、人間界で生きていたら 色々な人に関わります。

    私生活も仕事も じぶんの価値観や思考または気が合う方となら 無理をしないで続けていけると思います。

    この世の人間界で 誰とパートナーを組み人生の道を進むか?

    誰と生きていくのか?

    誰と関わっていくのか?

    選ぶ人 環境 モノを間違えると 後々 じぶんに返ってきます。

    私利私欲は必要ですが 過ぎると大変な結果をもたらします。

    人のためにと無償で働くのも綺麗事ばかりだと生きていけません。

    まずは、近くにいてくれる人に感謝してください。

    まずは、近くにいてくれる人に素直になってください。

    まずは、近くにいてくれる人に笑ってみてください。

    じぶん以外にヒトがいなければ、じぶんじしんに語りかけてください。

    あなたは どんな人と生きていきたいですか?

    あなたは どんな人生を送りたいですか?

    じぶんは どんなふうになりたいですか?

    新しい年を迎えて 今、こうして生きていられるのは当たり前ではありません。

    どんな人と どんな道を歩くか?

    ゆっくり考える時間を作ってください。

    皆様にとって 素敵な一年になりますように お祈り致します。

    次回の【開化・勇吉】を楽しみにしていてくださいね!

  10. 新年、明けましておめでとうございます。

    2021年1月1日

    新年、明けましておめでとうございます。

    年があけまして、島道鉱泉は、すっぽりと、

    雪に埋まっています。

    今年も、良い年になるように、努めて生きたいと、

    思います。

    本年も宜しくお願い致します。

1 から 10 のアイテムの 811 合計