Vol.313
2021年07月12

浄化上昇の指導者

主人の新しい仕事が決まりました。

彼は、サラリーマンを退職して、京都から新潟の地へ移住しました。

本人の中での葛藤は、わたしには想像も出来ませんが、傍にいて励まし、支え、助け、讃え、そして叱ることはできます。(笑)

浄化上昇では、じぶんの肉体に溜まった不必要なエネルギーを外に放出するイメージが大事だと思います。

幼少気、入院していた頃、四方八方から声がしました。

その声の主は、神界・霊界・魔界の領域からの存在だった ということが7月11日(日)のシンロジカルセミナーに参加して認識しました。

わたしは、目が不自由なので、聴覚や味覚を始め感覚が鋭い方だと思います。

にんげんの感情の波動が、こちらに伝わり、何を言わんとしているか?何を考えているか?何をしようとしているか?に気づくことがあります。

そのエネルギーが、こちらに伝わる度に、どこからくるものか?どうしてそうなるのかを、エネルギーを発しているにんげんに聴くのが、癖になり、今では趣味になりました。

物心ついた頃から肉体が柔でしたので、じぶんにとって必要なこと、不必要なことを選別することだけに集中してきました。

他人のことより、まずはじぶんの身を案じてきました。

わたしの人間界での暮らしは、まわりのにんげんから見ると、奇妙で不思議で、時には理解できないことばかりだと思います。

にんげんは、じぶんの今までの人生を基準に、他人を評価します。

じぶんと他人を比べて、意見します。

その比べ方が 自分勝手で我が儘にならないように気をつけたいと思っていますが、時々、じぶんを過信してしまい、肉体に不必要なエネルギーが溜まっているのに気がつきません。

世の中で、怖いものは、じぶんの傲慢さです。

傲慢さが思考回路を蝕み、肉体に不必要なものを溜め始めます。

意識しないとあっという間に肉体が侵されてしまいます。

現在、精神世界の仕組みを学んだおかげで、物質世界を冷静に受け入れ体験しながら、以前に増して気軽に楽しめるようになりました。(笑)

精神世界と物質世界を客観的に受け取り、照らし合わせ、気楽に日々を過ごせるようになりました。

7月下旬に、肺移植手術ための定期検診に行きました。
結果は『現在、肺移植は必要ない』という診断でした。

主人を糸魚川市に連れてくる決意をしたのが、昨年の12月でした。

その頃から、呼吸をするのが楽になり始めました。

3月下旬に、主人の退職が決まり、慌ただしいなか引っ越しをしました。

あれから、2ヶ月が経ちましたが、最近、神様繋がりで出逢う方々が集まってきています。

今まで、神様稼業でお金を頂くことに抵抗していたわたしから、受け入れるようになってから、肉体の状態が楽になってきた気がします。

肉体に不必要なエネルギーを解除するツールも発売されてきました。

今の時代にマッチした商品が販売されることは、とてもありがたいです。

今日も、目が覚めて、指が動き、目が見えて、感情が揺れ、誰かが傍にいてくれる

そんな環境は当たり前ではありません。

じぶんで、じぶんの肉体を管理して、人と関わるとき細心の注意を払い、気を使わないと、バチが当たってしまいます。

わたしの肉体は、神様に守られてきました。
じぶんの魂は、神様に支えられてきました。
弱いわたしは強いじぶんに励まされてきました。

弱いわたしが、強いじぶんに、鍛えられてきました。

これからも、じぶんの中にある神性に意識していきたいと思います。

その神性が共鳴した人たちが集まってくるようにお祈りしたいと思います。

今日も恵まれた与えられた環境に感謝します。

今日も大切な存在が傍にいてくださることに感謝します。

今日も元気なじぶんでいられることに感謝、感謝なのです。

キラキラはるみ

~キラキラはるみの超お薦めサイト~

【死んだらチャンネル】
神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

【ツクツクマーケットウェブサイト】
https://tsuku2.jp/shimamichikousen</

【アウラインターナショル】
『AQUAGE オールインワンジェル』
https://ac.ec-aura.jp/743e2f26S560eY3Y/cl/?bId=60a785A3&adcd=i413M3734ft