Vol.290
2021年01月03

新年が明けて、あっという間に、3日になってしまいました。

月日が経つのは早いものです。

今日、こうして生かされていることに感謝です。

昨年は、新型ウィルスのため肺疾患のわたしは、死の恐怖に怯えている日々がありました。

その時、3月に婚姻したパートナーに【死ぬことは怖くないよ!】と言われ、死んだあと、どうなりたいか?の話題で語り合ったものです。

 

そんなわたしは、どうにか無事に年を越すことができて、新しい年を迎えて 人生で初めて、今年の抱負を考えてみました。

考えれば考えるほど、じぶんのやりたいことと神様が許可してくださることを重ねていかないとなぁ~と慎重になります。

ゆえに、今年もピン!と来ることについて、計画を立てて行動することを意識しようと心と約束しました。

わたしは幼少期の神秘体験から、人としての夢も希望はなくなりました。

人間界の喜びや幸せより、精神界の役割や役目を全うすることが、いずれ この世に生きている証になり、遣り甲斐、生き甲斐に繋がるのだと認識しているからです。

今、現在も、この世を生きていることが夢物語のような気がします。

肉体は、医学的には難病と言われる疾患ですが、そのキャリアも45年も過ぎますと、毎日、奇跡をいただいているような、奇跡が当たり前になり、段々と慣れが生じて、じぶんじしんの命を軽んじるようになりがちです。

そんなときほど、気を付けなくてはなりません。

慣れは怖いです。

間違ったことを正しいと思いがちです。

一度始めた事をやり続けることが正義だとか、我慢して成し遂げなければならないとか、知らないうちに力が入り、我慢して、無理をしてしまう、そんな時は、必ず闇のお金に関わっている気がします。

昨年、闇のお金儲けに集中して、たくさんの闇を集めました。

闇の金に集る闇の人たち。
闇の人に集る闇の環境(品物)。
闇の環境(品物)に集る闇の金。

でも闇のお金や人や環境(品物)に関わっていると、結果は、嫌な気持ちをさせられることが多々ありました。

わたしは、わたしらしくないと感じるときは、必ず闇に侵されています。

そんな時は、人生の中で経験した、辛くて悲しくて切ない事、または闘病生活での死に際の事を思い出すようにしています。

辛く、苦しい治療、悲しかった病院生活、いじめにあったこと、誹謗中傷されたこと、ありもしない噂を流されたこと、妬み、僻み、やっかみ、そんな、不条理な体験したことを思い出します。

その苦く、悲しく、切ない出来事が、今のわたしを作っています。

過去を思い出す度に、今は自由だと感じます。
過去を思い出す度に、今は楽だと感じます。
過去を思い出す度に、今は幸せだと感じます。

今日も目覚めて、ご飯が食べれて、目が見えて、指が動いて、肉体が正常に機能しています。

たくさんの当たり前にできていることが 実は ありがたいことだと思います。

今年も じぶんの内なる声を聴き わたしのキャラクターで人間味溢れる人を演じたいと思います(笑)

今日も恵まれた与えられた環境に感謝いたします。

今年も【☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆】をご覧いただき 楽しんでください!

最後まで、お読みくださりありがとうございます。

キラキラはるみ

~キラキラはるみの超お薦めサイト~

『ツクツクマーケットウェブサイト』
https://tsuku2.jp/shimamichikousen

『光文書(光文書)』
https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/