Vol.317
2021年09月21

5月からの疲れが一挙に出た3日間。

島道鉱泉のお薬師様の近くで安静にしていました。

久しぶりに夢の記憶がありました。

いつもは熟睡していて覚えていませんが、最近は、よく夢を見ます。

新しい事が始まるときや変化があるときは、決まって夢やデジャブがあります。

今年に入り、頭痛や呼吸困難や目の痛みが、度々起こります。

人に会うとき、携帯電話を見るとき、テレビやパソコンを見るときなど、、、どんなときでも そんな現象が起きています。

今年に入り、精神学協会から【波動セット】が発表されました。

その中の説明書が判りやすく、これを読むだけで、色々なことに繋がってくるのだと思いました。

そのタイミングで、主人の本の出版の時期が決まりました。

彼は、その準備を始めています。

わたしは、ありがたいことに、主人の原稿の内容を確認する機会を与えられました。

その中に記されているのは、今までの見えない世界、精神世界の常識をひっくり返すことになりそうなものでした。

お恥ずかしい話、わたしは、主人の更新していた【死んだらチャンネル】をあまり読まないので、4年ほど前、初めて配信した【神を越えよ!仏を越えよ!】は読んだこともありませんでした。

第1回目配信の内容を、初めて読んだとき、その内容は、これからの時代を生きていく人達には、必要なものになるのだと感じました。

【わたしは何のために生まれ、何を成し遂げるために生きているのか?】

幼少期からの疑問が解明される予感がしています。

わたしは、6歳からの肺の病気で、20歳まで生きられないと宣告されました。
目の病気も、失明すると宣告されています。

でも、わたしは、まだ生きていますし、目も、かろうじて見えています。

今年、主人と島道鉱泉に移住してから、益々、元気になり、肺移植はOFFになりました。
ただ、なくなった訳ではありません。
血球酸素濃度は91.2くらいですし、冷たい風を吸うと、すぐ体調不良になります。
目もよく見えませんし(笑)、病気のため太陽が眩しいため、昼間は出歩くのが億劫です。
でも、夕方は段差が判らず、歩くのには杖がないと困難です。

それでも、今日もこうしてスマートフォンを使い、書きたいことを書ける環境にあるのがありがたいです。

家族が元気でいてくれて、知人、友人は、いつも気にかけてくれます。

誰かが傍にいてくれるということはありがたいことです。

毎日、当たり前のようになってしまう日常も、見方を変えるとありがたくてかけがえのない現実になります。

目が不自由で、呼吸困難でも、じぶんの肉体を使い、自由自在に動けて、喜怒哀楽の感情を持てるわたしは、とても幸せです。

今日ある命は当たり前ではありません。
今日いる環境は当たり前ではありません。

今日も、与えられた、恵まれた環境に感謝なのです。

~キラキラはるみの超お薦めサイト~

【ツクツクマーケット】
~祈りの聖地で本来のじぶんへ 島道鉱泉~
https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105468

~光の宇宙コウボウ~
https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105830

~心と身体が目覚めるとき ぬながわサロン~
https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105831

キラキラはるみ