Vol.308
2021年04月23

午前4時半に、主人を起こし、仕事をさせる。

【死んだらチャンネル】を投稿している主人のしりを叩くのは至難の技。

朝、寝起きが悪いのは、慣れっこだけど、日々の生活に疲れている様子が解るだけに今は、何も言えない。

っていうか、今は、言わないでおく。

でも、そんな主人の存在が、わたしの命の源かもしれない。

『今日も目が覚めたありがたい。起こさなくちゃ』と主人を起こすことが、わたしの生きる糧なのだ。

4月、5月、6月の主人との予定を入れるたび
『その日までは頑張って生きなくては。』と思考回路が働く。

肺の病気と言われ続けて、早くも47年の歳月が経過。

目の視力が衰え、0.1以下になった今でも、懲りずにブログを書く根性。

『わたしって、どんだけ欲深いんだろう』とじぶんで、じぶんを誉める日々。

この世に生を受け、まだ、しぶとく肉体が存在するのは、何か意味がある気がしてならない。

っていうか、そんなふうに考えなければ、生きていけない。

人の役に立つのが好きで

人のために時間を使うのが楽しくて

人が喜ぶ姿を見るのが嬉しくて

そりゃ嫌気が指すことや

気に入らないことや

ムカつくことなんかしょっちゅうだけど

そこは、じぶんが わたしをコントロールして

難なくクリアできるから 何てことはない。

じぶんと 違う思考回路の人が 傍に居ると 時々 殺したくなる。

『みんな死ねばいいのに』

つい、つい、頭が腐っているエネルギーを感じると、そんなふうに呟いてしまう。

この世に生きていて何かいいことあるのかね。

つまらない、くだらない人と関わっていかなくちゃいけないなんて

神様は わたしに 何をしろ!と言っているのか?

そんなことばかり考えてると 頭が狂ってくるので止めよう

一旦 休もう。

じぶんが死ぬより、人を殺したい衝動は、どこから来るのか?

そんなことを確かめるための【波動教室】なんだと、ふっと気づいた。

人殺しは、神殺しだから やっちゃいけないんだ。

今日も 肉体が 思った通りに動くことに 感謝するだけなのだ。

器械を使わなくても 自力で呼吸できる身体を与えられてるんだから。

これは、マジで凄い奇跡。

余命は20歳までだった。

余命宣告していた主治医が、肺癌で数年前に他界した。

世の中、何が起きるかわからない。

まして、人の可能性なんて、誰も計り知れないよ。

今日も恵まれた環境に感謝。

今日も与えられた環境を満喫しよう。

今日も感謝、感謝の朝だった。

キラキラはるみ

~キラキラはるみの超お薦めサイト~

【死んだらチャンネル】
神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

【ツクツクマーケットウェブサイト】
https://tsuku2.jp/shimamichikousen</

【アウラインターナショナルサイト】https://aura-int.jp/