Vol.302
2021年03月23

いつも【はるみの戯言】☆キラキラはるみのぶっちゃけ話☆ ~真実はひとつだけだから~をご覧いただき、ありがとうございます。

たくさんあるブログの中から、
島道鉱泉活性化委員会でのWebサイトをご覧くださり、感謝いたします。

ありがとうございますm(_ _)m

京都と新潟の行き来の生活も ある程度の目処がつき 次の段階に移ることになりました。

わたしの人生は、一年半ごとに切り替えが来て、生活スタイルが変わります。

わたしの人生を振り返って同じパターンにハマっていることに気がつきます。

幼少期、島道鉱泉の場所から離れての病院生活は過酷で悲惨でした。

中学生と高校生の頃は、しつけが厳しかったのですが、家庭は円満で、とても楽しかった記憶があります。

18歳で、東京に働きに出ましたが、姉が島道鉱泉を出ていく話が持ち上がってから、約3年で帰省しました。

21歳から 幾度も島道鉱泉の場所を離れて、仕事をしました。

その度に、出逢うヒト、出会う環境、出会うモノ、その繋がりは いつも島道鉱泉に繋がりました。

1年半、3年、4年半、6年、そのサイクルで次のステージが用意されています。

今回の京都行きは、1年半でした。

作年末に【もうそろそろ島道鉱泉に帰ろう】と感じたときから流れが変わりました。

今年の冬、島道鉱泉で暮らす家族は、自然界の厳しさと辛さを体験しました。

わたしは、島道鉱泉の場所、そして、そこで働く人達が大事なので、傍でサポートしたいと考えています。

今年は、障がい者繋がりの行事にも意欲的に参加したいと思います。

目が見えるうちに、じぶんで肉体を動かせるうちに、誠心誠意、世のため、人のために働きたいと思います。

今日も恵まれた与えられた環境に感謝、感謝なのです。

最後まで お読みいただき ありがとうございましたm(_ _)m

キラキラはるみ

~キラキラはるみの超お薦めサイト~

『光文書(光文書)』
https://www.godbrain.com/gb/category/letter/

神を越えよ!仏を越えよ!『デス・トーク!』
https://shindara-channel.com/category/shinmaga-2/

『ツクツクマーケットウェブサイト』
https://tsuku2.jp/shimamichikousen